« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

アイドリングが長すぎて

8月も最後の日。

昼間は、いい天気sunでしたなあ~。



海にでも、行かね?

と、香ばしいお誘いを受けるものの、ただいま
あちき、長編追い込みちうですので。

泣く泣く断念。(しくしく)



ああ、夏も終わるわねえ……。

(毎年、こんなもんだけどwww)



こういう日は、せめて、稽古に出てスッキリ
したいとこですけんど。

それも、かなわず……。



どうも、お仕事ちう。

特に、長編の追い込みを始めると、日常の
時間割では暮らせなくなっちまいます。

なんとかしたいとこですけどな。

このクセは、なかなか直りませぬ。




アイドリング時間が長すぎるんですな。

調子のいいときは、寝起きすぐにサクサク
書き始められるんだけど。

たいがいは、6時間近くボケボケした後に
書き始めるといった感じ。

ひどいときには、半日、ボケボケしてます。



何もしてないわけじゃないんですよー。

その時間、頭の中では、あーでもない、
こーでもないと、ネタや構成を練ってます。

けど、ハタで見てると、ただのナマケモノ
にしか見えんでしょうなあ。(笑)

頭は使ってるので、それだけで疲れて、
寝てしまうこともあるし。(爆)



体の慣れも必要なんですね。

わしゃ、座椅子に座って、書いてるんだ
けど、座椅子に長く座る、というのは、
これがなかなか体力気力がいるんですよ。

ボケボケしてる時間は、座椅子に体を
慣らしてる時間だったりもします。



机と椅子にすればいいんでしょうけど、
これがまた、なんべん試してみても、

起き上がれないくらい、腰が痛くなって
しまうので、あきらめました。

よっぽど、自分に合った高さと具合の
机と椅子を用意しないとダメですな。

んなゼニは、ございませぬ。




まあ、そんなこんなで、ようやく書きだす
わけですけど。

書き始めると今度は、寝ずに、メシ食う
のも忘れて、黙々と書き続けます。

その頃には、座椅子と一体ですな。(笑)

トイレすら、メンドーになります。



気がつくと、丸々1日経ってたり。

ずっとパソコンの画面を、睨んでるわけ
だから、指先とか口唇がしびれてきて。

で、パタンと電池が切れたように眠る。



ホントは、眠りたくないんだけど、肉体は
正直なもので。

一度眠ると、今度は他人が入ってきても
わからないほど、死んだように、昏々と
眠り続けます。

これで、体の疲れがリセットされるのは
いいんだけど、ついでに、頭ん中も
リセットされてしまうので、

起きたらまた、座椅子慣らしを始めて、
アイドリングで温めて

……の繰り返し。




うーん。

こうして書いてみると、そりゃあ、一般の
日常生活とやらは、無理っすな。(爆)

1日のリズムで生きてない。(あははは)



まあもう、

追い込み時はしゃーない

と思うしかないですな。

これも、物書き生活です。(たはは)




さてさて。

今日もようやく、アイドリング完了の模様。



追い込みますか。

(よいしょっと!)




 

|

時の流れは優しくて

お仕事ちう。

音がないと淋しいので、普段はいつも
テレビをつけっぱなしにしてるんだけど。



テレビの音がうっとうしくなってきたら、
PCに保存してる音楽をかける。

ほとんどがブラックか、ミディアム調の
J-POPなので、薄くかけてる分には
あまりジャマにならない。



けど、好きな音ばかりだから、時々、
聴き入ってしまって、

フッと、それらの音楽を聴いていた
ときにタイムスリップしてしまうことが
あったりもする。



それはそれで心地いいもの。

しばし、その想い出の時に身を浸す
わけだけど。

ぼんやりと聴いてるときに、ふと思う。




これ、いつ頃の曲だっけ?




そして、驚愕する。









20年前の曲ですやん!




( ゚д゚) マッシロ...









いやいやいや。

ホンマ、驚くよねー。

突如、現実が襲ってきて。(笑)



久保田利伸のファーストアルバム
とかが入ってるんだけど。

考えたら、これももう20年以上前
ものだし。



アースウインド&ファイヤーに至っては、
なんと、


30年


も前って話やもんねー。



どんだけ、年月流れてんねん!

と気づかされて、ちと凹みます。

わしの中では、つい昨日のことのような
ものなんだけどね。

どーりで、若い子らがおる飲み屋で
久保田歌ってるとき、キョトンとされる
はずだわね。(笑)




まあでも。

オッサンと言われようと、やっぱり、
その頃の音が好きで、気がつくと
ヘビーローテーションしてますなあ。



音楽も、映画も、本も。

やっぱ、何かの想い出と結びついて
残っていくものなんでしょうな。

んで、それがつらい想い出だったと
しても、それはそれで、時が経つと
心地よくなるもので。

時の流れの優しさを感じます。




……と。

ほのかに秋めいた午後のひととき。
おセンチに浸ってたら。




思いっきり、雷雨!




気分、だいなしでんがな……。(涙)



(オッサンがそんなおセンチなこと
言い出すからよwww)




 

|

ふと、疑問

引っ越し先のネット環境は、ケーブル
会社のプロバを使うようにして。

前のプロバも残してあるので、アドを
変える必要はないんだけど、

せっかく作れるんだからと、思って、
新しいアドを作ってみた。



まあ、わざわざ前のアドを変えて、
あちこちに連絡するのも面倒だから

気まぐれで作ったようなもんだけど。



で、新たに作った「任意の」アドレスを
メーラーに設定して、送受信できる
ようにした。

一応、携帯へのお知らせ機能も
使ってみた。

すると、日も明けないうちから、
わんさかと迷惑メールの類が、
舞い込み始めた。



まあ、前のアドレスにも、わんさかと
スパムは来るし。

一応、サーバの方で、ブロックしてる
ようだし。

こんなもんだわな

と思ってたんだけど。



今になって、ふと、疑問が湧いた。



新たに作ったメルアドを登録したのは
ケーブル会社のプロバのシステムだけ。

他に、使いようもないし、使う気もない。

誰にも教えてないので、ばらまかれる
こともないはず。



ということは……。





プロバのシステムから


メルアドがだだ漏れてる


ってこと???





いやいや、何をどう考えても、そこに
しか行き当たらない。

で、そうだったら、かなり問題なんじゃ
ないかなと思うのよ。

だって、新しく登録した途端に、その
手の連中に、自動的にアドレスが
流れてるってことでしょ?



わしね。

どこかに登録した、個人情報は、
漏れても仕方ないと思ってるのよ。

どんなに技術的に対応しようと、
所詮、人が作ったものだから、
どこかに穴はあるもの。

しまいにゃ、中の人間脅して、
実にアナログチックに奪取すれば
いいだけやない?

そやから、あまり、そういうとこには
目くじら立てないんだけど。



それでも、さすがに。

契約会社のシステムに登録した
瞬間……ってのは、ないわな。



ランダムに作ったアドレスとたまたま
一致してたという可能性もあるけど。

それにしては、1日も経たないうちに
スパムが舞い込むってのは、ちと、
考えにくいし。

数も、ハンパじゃなくなってきてる。

ちと、短時間で流れすぎてると思う。



結局、あまりに頻繁にガードしきれない
迷惑メールの通知が入ってくるので、

携帯への転送はやめた。

これじゃあ、仕事や他の人らとの
連絡用には使えないな。



ホンマ、改めて痛感するわなあ。

個人情報を守る術なんて、ないに
等しいって事実を。

こうしたブログも、いわば、個人情報の
塊みたいなもんやし。



悪用されんことを祈るのみ、か。

便利さと引き替えに。

やな世の中になったもんだ。




 

|

豪雨ちう

午前1時現在。

関東地方、とんでもない雨になってます。

東海地方も、えらいことになってます。

あちこちで、土砂災害とか、洪水被害が
起こってます。



あらら、京王線でも一部脱線。

中央線も止まってる模様。

新幹線も止まったな。

避難勧告もあちこちで出てるし。

明日の朝は、大変かもしれんなあ、こりゃあ。

まあ、わしゃ、引き続きヒッキーだから、
雨漏りでもしない限りは、なんら影響ござい
ませんけどね。(ほほほ)



それにしても、このところの豪雨はやっぱり、
異常やな。

いや、でも。

異常気象って、気象庁の定義では、

過去30年の気候に対して著しい偏りを示した天候」

ということなんよねえ。

世界気象機関でも、

「平均気温や降水量が平年より著しく偏り、その偏差が
25年以上に1回しか起こらない程度の大きさの現象」

となってる。

それから考えると、この手の豪雨は、毎年の
ように起こってるから、もはや、異常気象とは
言えんのかもしれんですな。



東京は、1時間に50ミリの豪雨を想定して
作られていて、それ以上の大雨には対応
できないそう。

まあ、こんな大雨が頻繁に降るなんてのは、
想像もできなかったでしょうなあ。

んで。

これからの街作りは、1時間に100ミリという
とんでもない雨を想定して作らなアカンのかも
しれんですな。




午前4時前。

まさに、バケツをひっくり返したような、
というくらいの猛烈な雨でございます。

テレビの音も聞こえましぇん!(笑)

まあ、そんなんだから、豪雨を、より臨場感
あふれるライブで感じられます。(爆)



※ちなみに、「猛烈な雨」というのは。

1時間に80ミリ以上のトンデモ降水の際に
用いられる表現です。

(わしへの覚書www)



雷もボチボチ、鳴っとります。

雷が鳴るたび、壁や窓が震えます。

台風でもないのに、この天候は実に香ばしい☆

(楽しんでるバヤイじゃないんでしょうけど)



けど、こういう時はやっぱり、NHKにチャンネルを
合わせてしまうんだなあ。

こりゃもう、習性みたいなもんやわな。(笑)




午前9時前。

晴れてまいりました。(笑)

気温的には、窓を開けてれば問題ないんだ
けれども。

やっぱ、たまらん、蒸し暑い。

仕方ないから、ドライ入れるかな。

お仕事になりましぇん。(しくしく)




午後9時過ぎ。

テレビニュースで、雷雨の映像が流れ。

外では、リアルのすさまじい雷雨が。

これぞまさに、臨場感!(笑)



あっ!

公報のサイレンが鳴ってる!

けど、雨の音で、何を言ってるんだか、
さっぱりわからない。(爆)

雷でも落ちたかな?

それか、区内のどっかの川が危ないのか。

そんな感じの雨だもんねー、ホンマに。



しかし、公報のサイレンは、初めて聞いたな。

さらに、臨場感増してます♪

(おい!)




午後11時過ぎ。

いったん、小康状態になりかけた雷雨
でしたけど。

10時半過ぎから再び強くなり始めて、
今は、午後9時過ぎの段階より凄まじい。

雷鳴で、アパート、ガンガン揺れてます。(笑)



とりあえず、電源には雷サージ使ってるけど。

PCの電源、落としといた方が、無難かな?

どうやら今、うちの近辺は、雷の通り道に
なってるみたいだから。

猛烈な雷雨は、楽しいけど。(おい)

PCに逝かれるのは怖いもんねえ、やっぱ。




 

|

くだらない話

そういえば。

今、東京都美術館で「フェルメール展」
開催してるけど。



フェルメールと聞くと、どうしても。




ベルメールさん




を、思い出してしまうのは……。





わたしだけぇ?





※ベルメールさんとは。

ワンピースに出てくる、ナミの育ての親。

(知らんがな、そんなのー!www)




んなこと、ほざいてないで。

書きましょ、書きましょ☆




んあっ!

可燃ゴミの日、1日間違えてた!

月曜まで、出せんなあ。(とほほ……)




 

|

ようやく、だいぶ穴は抜けたか。

あとは、体力勝負!

ぶっ倒れるまで、がんばりましょっと☆




そういえば。

夜中のドキュメントで、フランス人が
畳の良さを語ってたけど。

フランス人に

「日本人が畳の良さを忘れちゃいけない」

なんて言われてるようじゃアカンよねー。



わし、今の住み家に決めたのは、一にも
二にも、

畳があったから

しかも、畳がきれいだったから

なのですよ。

やっぱり、畳部屋が欲しかったんだわ。



ダニが出るし、机や椅子は置けないし、
ささくれて、畳カスは出るしってんで、

この頃は、敬遠されてるみたいだけど。

畳くらい便利でホッとするものはないよ。



カーペットなんて物はいらんし、
眠くなれば、そのままゴロンと眠れるし。

観葉植物なくたって、緑の香り漂うし。

それに、湿気を吸ったり吐いたりしてるから、
日本の風土にはよく合ってる。

それだけ、体にも優しいと思うんだけどね。



でも、不動産屋のオバチャンが言ってた。

この頃の子は、畳の生活そのものを
知らないんだと。

で、どう使っていいかわからないんだと。



そういやあ、生まれたときから、
フローリングばかりのマンションで
暮らしてるって子、多いわな。

わしらの世代だと、畳は当たり前だけど。

そういう子には、異空間ですわな。

当たり前も、時代に沿って、変わっていくと
いうことですな。



しかし。

こういう伝統的なものは、あんま、時代に
流されてほしくないなあ。

やっぱり、日本の生活って、畳ありきの
生活様式のような気がするから。

そういう根本は、変える必要ないと思うん
だけどもね。

古いのかな、こういうのって?



まあま。

古くさかろうが、どうだろうが。

わしゃ、死ぬまで、畳をこよなく愛したい
と思いまするよ。




とはいえ。

今日みたいに、気温に問題はない
けれど、湿度が高すぎるときは。

やっぱ、ドライつけんとやれんわいな。



暑くはないから、つけたくはないんだ
けどねえー。

それより、お仕事環境が優先なのだ!

だから、つけまくるのだ!

エコは……ごめんなのだ!



いやいや、それにしても。

富士山は、歴代1位の初冠雪記録を
塗り替えたというのに。

地上はまだまだ蒸し暑い。

どうなっとるんかねえ、お天気さんは。




 

|

重いのね

昨日、久々に稽古に行った。

2週間以上あいたせいか、見事にカラダ
動かず。

センセには、亀の甲羅でも背負ってる
ように重いと言われ。

一緒に稽古してた人には、何かあった?
と心配される始末。

(苦笑)



いやいや、何があったわけでもなく。

久しぶりだったのと、それまではヒッキー
だったので、カラダ鈍りすぎてたわけで。

わしら、普段はホンマに、動くことがない
から、顕著に出てしまいますなあ。

まあまた、徐々に動くようにはなってくる

……と思います。

(弱気w)




にしても、進まない。

アカンなー。

ヤバいなー。



怠けてるわけじゃないんだけどね。

カラダと同じく、頭も重く。

なんか、出てきそうなのに、もう一つ出て
こなくて。

書いちゃ消し、書いちゃ消し。

やな穴にハマってまする。



出だしが出ちゃえば、スパッと進むんだ
けどなあー。

ホントに、ホントに。

この出だしだけで、どのくらい考えてるやら。

胃が痛くなる。



とはいえ、投げ出すわけにもいかんので。

つか、そんな気もないので。

絞り出しましょ。

脳みそ、キリキリ絞って。




眠れぬ日々が続きまするよ。

(ふう)




 

|

ちょいと違和感

このニュースに、ちょいと違和感。


教え子から借金30万円 県立高校教諭を処分


まあ、先生たるものが、生徒からゼニを
借りるなんてのは、言語道断だと思うが。

それ以前に。


・公立の教師が、生活費に困るという事実
・イチ高校生が、30万ものゼニを貸せるという事実


こっちのほうに、違和感があるなあ。



いくら、お年玉を貯めたとはいえ、働いてもない子が
30万ものゼニを持ってるってのはなあ。

どんだけ、もろうてんねん、と思うけど。



また、このセンセ。

問題発覚後にすぐ返済したとあるけど、それなら、
なんで生徒から借りたんやろと思う。

プライドはなかったんかな、働く大人として。



まあ、その前に。

どういう理由で、いくらくらいの借金を抱えてるのか
しらないけど。

普通に働いてても、生活費に困窮するって、どういう
ことなんでしょうかねえ?



なんか、今の日本って、何かがとってもズレてる。

という違和感を、このニュースから、ぷんぷん漂って
くる気がするんだけどねー。




 

|

わろた

あんまりにも、頭がかいぃんで。

ひとシャワー浴びた。

下に響くので、いつシャワーを浴びたものか、
ちと気をつかうけど。

あんま遠慮してたら、スメるだけだからねえ。



シャワーを終えて、ひと息ついて。

迷惑メールホルダをチェックしてたら。

こんなタイトルが飛び込んできた。




子宮温暖化って、なに?





…………。





知るか!(爆)





いやいや。

不覚にも、笑うてしもた。



しかし、ホンマに。

うまいこと言うもんやなあ。

中身はイマイチだったけど、この頃の迷惑
メールの中では、なかなかのタイトル。



でも、こいつら……。

このパロセンスを、もっと生産的な方向に
使えばいいのになあ、と思うのは。





わしだけ?





 

|

夜通し、エロる

いやあ、夜通し、エロった。

スッキリした!



……って。

ナニをしてたわけじゃございません。

エロい原稿を書いてただけ。



ひきこもりー、ひきこもりー。

エロい原稿を、ひたすら書いてただけ。



夏、終わっちゃったわね……。



ああ、あたいの青春。

これで、いいのぉ~~~???



(これで、いいのだ!)




まだまだ、あります。

眠れませぬな。

(ふぁいとっ♪)




 

|

テレビ話

引っ越し先には、ケーブルが入ってたんで、
さっそく、入れておるわけですが。

(つか、アンテナは電波が入らん)



ローカルチャンネルでは、高円寺の阿波
踊り中継なんぞをやってます。

いやあ、実にローカル。(笑)

けど、ホント、阿波踊りって、どこでも
やってるねえ。

まあ、今日は雨だけど涼しくて、よかろ。

にしても、みんな、元気やなあ~。(笑)




わしの場合、音がないと、さびしいから、
テレビをつけてるだけで。

気合い入れて観てるわけでもないので、
チャンネルが増えようと増えまいと、
あまり関係ないんですけど。

今回は、増えてうれしかったことはある。

それは……。




探偵ナイトスクープ


観られるようになった


こと(笑)




いやいやいや。

昔、テレ朝でやってたんだけど、
いつの間にかなくなってて。

とっても、さびしかったんだわぁ~。

でも、MXとテレ玉が映るようになった
おかげで、観られるようになって、
金曜は、2回も楽しめます。



やっぱ、小枝くんの声を聞くと落ち着くと
思いませぬか?

あれ……?


あたしだけ?(笑)




いやあ、極楽極楽。

ついでに「水曜どうでしょう」の再放送
やってるので、いいっすなあ~。




今晩の楽しみは、

『ザ・スリーシアター』

これ、深夜でやってるときから、おもろくて
不定期ながら、楽しみに観てたんだけど。

ついに、ゴールデン化するのかなあ。

わし的には、深夜の特番ぽい感じで、
ちょろちょろと続けてほしかったんだけど。

ゴールデン化すると、やっぱ、おもろく
なくなってくるからねえ。



んでも、思うのね。

やっぱ、ウッチャンが関わる番組って、
おもろいんだと思う。

内Pを始め、イロモネアもそうだし、イッテQ
もおもろいし。

肩の力が抜けた番組に、ウッチャンはよく
合うんだと思うのよ。



もっと、いっぱいあってもいいと思うんだ
けどなあ、ウッチャン番組。

つか、ホント「内P」の復活を願うよ。

「内村さまぁ~ず」も地上波でやってほしい
なあ、ホントに。




あ。

「ヤスコとケンジ」

このクール、唯一観てるドラマです。

ベタでいい。(ははっ)



あ。

今日は「やりすぎコージー」もあるな!



流してるだけというわりには。

けっこう観てる、わし。

(テレビ大好きっ子やん!www)




 

|

寒いので、いろいろ

いやあ、さみぃ!


あんまり寒いんで、寝てる途中で起きて
かけるものを引っ張り出そうとしたけど。

よく考えたら、冬用の掛け布団はある
ものの、ちょいとかける毛布とか、タオル
ケットの類がないことに気づいた。

しょうがないから、バスタオル何枚かを
巻きつけて暖を取る。



土壁のせいか、窓は閉め切ってるのに
どこからかスースーと、冷たい空気が
入ってくる。

寒がりではないんだけど。

こりゃあ、冬は厳しいかもしれんなあ。





ようやく、自炊環境も整いつつあるので、
この頃は、ポチポチ作るようになった。

こうなると、やっぱ、炊飯器は欲しいなあ。

でも、炊飯器を使うには、やっぱりW数を
上げなきゃ、きついな。

15Aじゃ、一気にお飛びになる。(笑)

冬対策もあるし。W数は増やしていいと
言ってたんで、連絡すっかな。



自炊といえば、こないだ、キャベツが豊作で
安くなってるんだけど、売れないからって、
どこかでタダで配ってる、

なんてニュースをやってた。

タダより安いモノはないので、もらえるなら
もらいたいとこだったけど。

よく考えると、1玉丸々もらっても、実は、
独り身には困る。



どうしても余らしちゃうのよねー。

下処理して、保存すればいいのかもしれん
けど、場所もないし、冷蔵庫は小さいし。

毎日毎日キャベツってのもなあ。

独り身には、量が多すぎる。



野菜全般に言えるけど、特に、夏場は、
保管に困るわね。

やっぱり、日持ちはしないので、ずっと
食ってなきゃならなくて、しまいには、
それが面倒になって敬遠する。



それと、もっと大きいのが、生ゴミ問題。

これは、魚も一緒なんだけど、やっぱり
この夏時期に、生ゴミを家の中に置いと
かざるを得ない状況になるのはつらい。

虫が湧くし、モノによっては、わずか1日で
とんでもない臭いになるしねー。



魚も野菜も食べたいんだけど、こういう
部分が、一人だとメンドーで、どうしても
避けてしまうのね。

なんか、うまい方法ないだろうかね?





全然、話、変わるけど。

よく、自転車乗ってるヤツとか、歩いてる
ヤツとかが、iPodのイヤホンつけてて。

バイクが来ようと、車が来ようと、まったく
気づかずに、クラクション鳴らされたり
してるけど。



あれ、怖くないんかな?



わし、そのむか~し、お勤めしてたときに
ヘッドホンステレオで音楽を聴きながら、
通勤したときがあるけど。

1日でやめた。



いやいや、周りの音が聞こえないのは
怖いなと思った。

小さくすれば、聞こえなくもないけど、
やっぱり、聴覚の反応は鈍くなる。

すぐ後ろに、人が来ても気づけないなんて
のは、平気なんやろかなあ。



それと、つまらないと思った。

街には街の音ってのがあって、それは
ノイズに聞こえるけど、人が生きてる音
でもあるわけで。

そういう音で、その街を感じられるでしょ?

電車の音も、ざわめきも、いいと思うんだ
けどねー。



それに、夏は蝉の声とか木々のざわめき。

今の時期だと、都心でも虫の声が聞こえ
たりしてるでしょ?

そんな音色を聴いてるほうが、よっぽど
楽しいと思うんだけど。



音楽は嫌いじゃないけど。

自然の音を無視してまで、創られた音を
聴く必要はないと思う。



つか、ホント、危ないからやめといた方が
いいと思うよ。

聴覚は、自己防御する上で大事な感覚
なんだから。





やっぱ、でも。

加藤ローサ、かわいいと思う。

(なんや、この締めwww)




 

|

スッキリ!

今日、水道屋のおっちゃんが来てくれた。

んで、どうにも動かないノズルと、すぐに
水になってしまうシャワーを、サクサクッと
直してもらった。



どっちも、サクッと解決♪

水道の元栓を、なぜか三分の一くらい
しか開けてなかったのと、カルキで栓が
詰まっていたのが原因。

新品に変えてもらって、やっと、心地の
いいシャワーを、浴びれるように、なり
ましたばい。



いやいやしかし。

水道屋のおっちゃんによると、ずいぶん
長いこと、この状態だったろうに。

1日や2日でなる故障ではないとのこと。

前の人、気にならなかったんかなあ?



浴槽に水を張って、流してみると、水が
流れない。

排水溝を開けてみると、すさまじい髪とか
ホコリ汚れが溜まってて。

おっちゃんと共に引っ張り出し、ようやく
流れが良くなった。

そういうのも、気にならんのかなあ。



つか、怖くなかったんかな?

水がチョロチョロとしか出ないと、給湯器で
不完全燃焼して、ガス漏れしたりするし。

管が詰まってたり、排水溝を詰まらせて
たりしたら、水漏れの原因にもなるし。



どっちも、こわいやねえ~。

こんなので、事故でも起こしたら、
とんてもない賠償額払わされることに
なるもんね。

賃貸だったら、そういう保守管理や
修繕の義務は、大家さんにあるんだから、
言えばいいだけの話。

言わずに事故起こしたら、丸々こっちが
被らなきゃならん話。

どっちがいいのか、考えるまでもないと
思うけどねー。



賃貸って、言うことは言えないと、あとあと
トラブルになったりするもんね。

そのへん、恥ずかしがってたり、遠慮して
たりするのは、良くないわね。



でもまあ、ガスと水回りは賃貸でなくても
気をつけたいとこ。

事故ったら、とんでもない迷惑かけるもん。

みなさんも、気ぃつけましょ。




 

|

また…

また、お世話になってた人が亡くなった。

こないだ会ったときは、全然元気だった
ので、びっくり。

聞いてみると、静脈瘤破裂で、治療も
芳しくなく、あっという間だったそう。

誰もが、信じられないと言ってたけど、
ホンマ、そうやわな。



でも、また、わしの書き物をを、読んで
ほしかった人が亡くなってしもたなあ。

間に合わんかった……。

すんません。



せめて、ご冥福をば、お祈りします。

(まだ、信じられんけどねー)




 

|

ああ、雨

あー、腹減った。

さすがに、ボチボチ、サトウのごはんも
飽きてきたので、なんか食うてくるか、
買ってくるかしたいとこなんだけど。




すんげぇ、雨と雷!




うち、どうやらトタン屋根なんで、

ザ・夕立!

という豪雨になると、テレビの音も
聞こえなくなるほど、うるさい。(笑)



雷も好きだから、見たいんだけど、
刷りガラスだから、外見えず……。

光って、音だけ

という雷は、好みませぬ。

デカいの来ると、アパートじゅうが
揺れてるし。(あはは)



いつになったら、メシ食えるのかな~。

早く、やんでくんないかなあ~。



♪あめあめ やめやめ はげさんが~

♪おなかをへらして たおれそぉ~

♪めしめし くれくれ ぐぅぐぅぐぅ 



あー、腹減った減った。




 

|

こういう時のメシ

いやあ、忙しい。

忙しいという人は、忙しくないという
向きもあるんだけど。

今回は、めずらしく、ホンマに忙しい。

(めずらしくじゃ、アカンと思うよ)



まあ。

頭と体力が、追いついてないだけ

なんですけどね。

(ダメやなあ~)




そんな感じなんで、この夏は楽しい
ヒッキー生活となってまして。

ヒッキーになると、日時がわからなく
なってくると同時に、

いつ、どんなメシを食ったかも、わか
らなくなってくるのですよ。

(あはは)



でも、食うモンは食うとかんと、すぐ
ガクッと来ますからな。

食うや食わずで、何日も徹夜する

なんて芸当は、もうでけへんように
なってしまいました。

(あはははは orz...)



でも、メシを作るのもメンドーだし。

出かけて何か食うのもメンドイし。

こんな場合、わしのメニューはほぼ
決まりきっております。




サトウのごはん


サンマの缶詰


味噌汁




これ。(爆)



サクッと用意できて、サクッと食える。

一応、最低限の栄養も摂れるだろう。

という感じのメニューですな。




いやいや。

書き物に追い立てられてるときは、
とりあえずでも、食って、腹を満たし
てりゃいいんです。

とはいえ、さすがに、お菓子とか
カップモノばっか食うてりゃ大丈夫、
というほど若くもないので、(笑)

このあたりで、手を打ってます。



まだ、もう少し、この手のメシが
続きそうでんなあ。

まあ、食えるだけで御の字でんな。



全部片づいて、ひと息つけるように
なったら、近所のファミレスに、

ハンバーグとエビフライ

食べに行ってこよう。



ゼニがあれば、ね。


(かなし~~~)




 

|

ゴミ出し

明日の朝、うちのあたりは、可燃ゴミの
収集日なので、今のうちに出しといた。

すると、チラッと見てたオッサンがいた。

何か言われるかなあ、と思って待って
いたけど、何もなく終わった。

来たら、いろいろと聞いてみるつもり
だったんだけどなあ。



うちのあたり、ルールでは午前8時半
までに、集積所に、該当のゴミを出す
ようになってる。

前日出しについては、特に、決められ
ているわけじゃないが、通常は、当日
午前4時過ぎ頃から、という、暗黙の
了解があるのだろうと思う。

おっさんがチラ見していたのが、その
証拠と思われる。



引っ越し先の自治体は、ゴミ出しに
ついてはうるさいと聞いている。

けど、ばらつきはある。

甲州街道沿いや、一部集積所では、
前日の午前中から、すでに、ゴミが
出されていたりする。

逆に、住宅街で、うるさ方がいそうな
場所は午前6時になっても、ガラガラ
というところもある。



まあ、ルールはあれど、一枚岩では
ないということだけど。

当たり前だと思う。




常々、ゴミ出しルールについては、
疑問を持ってた。

分別にしても、時間帯にしても。



まず、分別。

日本では、マテリアルリサイクル
主に行なわれているけど。

さて、実際、どこまで有効なリユース
やら、リサイクルができてるでしょう?

わしゃ、ほとんど、できてないんじゃ
ないかと思うとります。

コストのわりに、リサイクルの用途が
少ないから。



リユースを謳うなら、ペットボトルなど
廃止にしてしまえばいい。

瓶なら、再利用できる。

弁当のパッケージも、紙や竹カゴ、
タッパのようなものにすればいい。

でも、できないでしょ?

これだけ、便利になれてしまったら。

エコが聞いて呆れます。



わしゃ、常々、サーマルリサイクル
ほうが、日本の現状には、理に叶ってる
と思ってました。

炉の耐熱性も上がったし、ゴミの処分
場もほとんどないし。

燃やし燃料にして、灰にすれば、ゴミは
減るし、熱利用もできるし。

そのほうが、よっぽど、エコでしょう。



焼却大気の問題を口にする人もいる
けれど。

排気を地下に埋める技術も出てきてるし、
ダイオキシンも、850度の高温で、完全
燃焼させれば、発生しない。

その技術も確立されてきているから、
都心にゴミ処分場を作れるわけで。

そうした技術変化があるから、日本でも、
サーマルリサイクルの考え方も広まって
きてるわけです。

東京都のゴミの出し方が変わったのも
そういうことですよね。

ゴミを取り巻く状況が、大きく変化して
きているこの時期に、従来のリサイクル
方法にこだわることもないと思うのですが。




また、ゴミ出しの時間帯。

多くの自治体が、早朝に設定して、
それを守らせようと必死だけど。

わし、軽く、ムカつきます。



この時間帯は、お勤めさん家族のみの
ことを考えたもの。

誰も彼もが、夜は寝て、朝早く起きる。
それが、当たり前という前提で作られた
ものです。

そこに、ムカつくんですよ、かる~く。



夜は働いて、明け方からは寝るという
生活をしている人も、大勢いる。

わしらみたいに、昼夜関係ない生活を
してる者もいる。

勤め人だけど、独り身の人もいる。



けど、この制度は、そういう人たちの
ことは、一切、考慮されてない。

清掃局の都合と、一番、マスとして
大きいであろう、サラリーマン家庭を
基準としてるだけのこと。

それを守れと言ってくる。

これは、地域・自治体エゴだと思うよ。




前日出しできれば、問題は解決する。

前日に出されると、カラスや猫や、ゴミ
泥棒に荒らされるから、というけど。

だったら、ステンレスの大きい集積箱を
各所に設置すればいいじゃない。

重めの扉なら、猫やカラスは荒らせない。

都心なんだから、熊も出ない。

泥棒対策には、扉を開けるとき、音が
出るようにしとけばいい。

いつまでも、網カゴやかけ網でなんとか
しようとしてるほうが、無策だと思う。



あるいは、どこかの自治体がやってる
ように、夜間回収を行なえばいい。

これは、どの人にも便利。

実際、夜間回収を行なってる自治体
では、ゴミ溜めトラブルやカラス被害は
減ってるそう。

一部、夜間にうるさい、という苦情が
あるそうだけど、それもまた、エゴだな。

誰もが日中メインで生活してるわけじゃ
ないんだから。



より、確実に。

より、誰もがきちんとゴミを出せる策は
いろいろあるのに。

ほとんどは、朝ルールをごり押しして、
守れない者は、ルール違反者だと
断罪する。

気持ち悪くて、仕方ない。




今日、チラ見してたおっさんが、町会長
とか、自治体の長に連絡して、うちに
来てくれんかな、と思う。

一度、こういう部分をきちんと話し合って
みたいと思ってる。



朝ルールを守れ守れ! だけでは、
ゴミ問題は、絶対解決しない。

分別も、実際、分別したものが、どんな
形で再利用されて、どう自分らの役に
立っているのかを、きっちり説明して
見せてもらわないと、納得できない。

そう、思いませんか?

みんな、ルールだから、で済ませてる
みたいだけど。



まあ、まったく分別しないとか、何が
なんでも、前日出しをするんだとは
思ってないし、

そこまで我を張って、トラブルを起こす
のは、また違うと思う。



でも、現状にあった対策を打つのも、
大事なことだと思うし、

それは、口にしていくべきだと思う。

みんなが、心地よく過ごすためにね。




 

|

はみがき効果

昨日は、とっても気だるくて。

起きてられなかったので、仕方ないと
寝落ちした。

まだ、ちいとだるいなあ。もうっ。



暑さに加えて、この湿気。しかも、この
天候だから、だるくなるのも、当たり前
だけど。

寝落ちするまで、だるくなるってのは、
腑に落ちない。

なんでかなあ、と、考えてみると。




あっ


はみがき


してなかった


(笑)




寝起きに、ついつい、めんどくさくて
後回しにしてたんだけど。

そのせいで、気だるさ倍増だったん
ですねー。

いけません、いけません。




たかが、はみがき程度とおっしゃる
お方もいらっしゃいましょうが。

いやいや、大事ですよー、はみがき。



わし的朝や日中、気だるさが取れない
原因に、


夜更かし、朝メシ、ウンコ、風呂


というものがあるけど。



この頃は、ダントツで


寝起きのはみがき


となってます。



いくら寝ても、この寝起きのはみがきを
忘れると、いつまでたっても気だるさが
抜けてくれません。

逆に、短時間睡眠でも、歯を磨いて、
顔を洗えば、シャッキリしてくれます。



日中、気だるくなってきたときも、
歯を磨いて、顔を洗うと、シャッキリと
してくれますからね。

このはみがき効果には、多少、感心
させられてます。



口の中がスッキリして、鼻が通ると、
体がなんとなくリセットされた感覚に
なるんでしょうね。

ホンマに気だるいときは、その効果も
長続きしないけど。

それでも、一瞬でもシャキッとするのは
たしかです。



この頃は、窓を開けて寝るには、ちと
蒸し暑いし。

といって、クーラーはドライだけでも
けっこう肌寒いし。

なかなか、疲れを取りにくい時期だと
思ったりもします。




こんなときは、はみがき!





何をおいても、はみがき!




8020を目指して。

みなさん、歯を磨きましょう!



……んっ?

なんだか、歯科医師会の回し者みたい
になってきてる。(爆)




さっそく、気だるくなってまいりました。

歯でも磨いてきますか。

(寝た方がいいんじゃないの?www)




 

|

いろいろ2

ちょろっと、ギャラが入ったので。

今日は、ちょいと贅沢をして。



マックを食った(笑)



マックって、安くないよねー。

わし、絶対、『のり弁当』のほうが、
お得だと思う。

白身魚は、たぶんナイルパーチだと
思うけど。(ははっ)



ともかく今日は。

カロリー、十分だわ♪





柔道。

塚田、残念だったねー。

まあ、きれいに背負いが決まって
しまったから、しゃーないけど。



にしても、相手の選手。



帯、解けすぎ!



あれ、休むためとか、道着がすぐ
抜けるように、わざとゆるくしてる
んじゃないの?

ああいうの、指導の対象でいいと
思うんやけどね。



つか。

ダラダラ道着が出てるのに、帯を
締めてりゃそれでいいというのは。

どーかと思うぞ!





終戦の日。

まあ、いろいろ思うところはある
けれど、一つだけ。



非武装中立ってのは、理論とか、
耳障りは、美しいのかもしれない
けれど。

まったく、現実的じゃないよね。



思い出してほしいのよ。

永世中立国って、中立という言葉
からは想像できないほどの強力な
軍隊を有してる

ってことを。

これが、何を意味するのか。



わかるよね?



力のない正義は、力を持った他の
正義に叩き潰されるってこと。

正義感が共有できなきゃ、戦争は
なくならないけど。

ありえないっしょ?

歴史も、環境も、宗教観もそれぞれ
違うんだから。



戦争のない、平和な時間が、一番
いいに決まってるけど。

理想を持つのはいいけれど。

現実を見ない理想論は、ただの
机上の空論で終わるよね、やっぱ。



戦争を起こさない、イザコザを戦争
にまで発展させない、知恵はある
だろうけど。

戦争はなくならないし、その知恵が
非武装中立という理論でもない。



そろそろ、日本も。

そういうところを、ちゃんと、考える
べきだと思う。




 

|

いろいろ

午前中、お仕事してると。

網戸になにやら、黒いものがヒタッ!
と、張りついてきた。

なんやろ……と思って見たみたら。




アブラゼミ(笑)




なかなか香ばしいな、杉並区。





この頃、ひきこもり気味のせいか。

メシを食ったり食わなかったりの日が
多かったんだけど。

今日、小さめの総菜弁当を食べたら、
それで、腹パンパン。

さっそく……。




胃が小さくなってる(笑)




ダイエットしたい人。

ボンビー生活すりゃ、一発ですよ。





内村と富田。

残念だったねえ~。

まだ途中だけど、あんなけのミスをしたら
メダルは無理やわな。



あん馬の落下は、国際試合でもよくある
ことだけど。

富田の吊り輪でのあの左手の外れ方は、
めずらしいなあ~。

吊り輪のプロテクターって、けっこう外れ
にくいように作ってあって、切れなければ
まず、大丈夫なんだけど。



最初のひっかけが、弱かったんかなあ。

けど、富田、なんだか体が重そうやから、
試技の時に、負荷がかかりすぎたんかも
しれんなあ。



ホンマ、残念だけど、なにより大きなケガに
ならなくてよかった。

死ぬこともあるからねー。

吊り輪や鉄棒の落下って。

吊り輪は特に、危ないのです。



ホンマでも。

この頃の体操見てると、ヒヤヒヤする。

危ない技が多すぎて。



器具やプロテクターが良くなってるとはいえ
試技をするのは生身の人間。

鉄棒で、すっかり、スタンダードになった
大逆手車輪とか。

あれ、体が硬くて、握力とか筋力が弱い人
だと、ちょっと振っただけでも手が外れて、
しかも受け身なんて取りようのない格好で
すっ飛んでしまうのよ。

でも、そんな技ですら、当たり前に、こなせ
ないと、ダメなんだもんねー。

どんなけ、ケガ人出てるんやろか

と思いまするよ。

今の、これからの選手、ホンマ大変やなあ
と思います。





それにしても、内村は、なかなか美しい
体操を見せてくれまんな♪

富田の後継者は、内村で決まりっしょ。

体操日本!

がんばってほしいもんです。




あっ!

また、平行棒で、どっかの選手が落下
した!

あぶなー。頭からいってしもてる。



あっ!

中国の選手、鉄棒やめた!



あっ!

ドイツの選手の平行棒もグダグダや!

鉄棒でも落ちた!



あらあら。

楊威の鉄棒も、締まらんなあ。



器具の感触が、違うんやろか?

ヘンなミスが多い気がする。



でも、それ以上に。

なんか、トップの選手たち、体が重そう
やなあ。

疲れてんのかなあ、みなさん。




おっ! 内村、個人総合、銀メダル!

いやあ、よう追いついたなあ。
あんなけ、あん馬で落下してしもたのに。

あきらめちゃアカンってこってすな。



いやいや、おめでとー☆

次代のホープは、 きみで決まりや!

富田も、4位。よくやったですな。




 

|

そういえば…

昨日、食ったもの。


「ぺヤング」1個。





……。




今日食ったもの。


「ペヤング」1個。








…………。




………………。




……………………。








はうあっ!?


気がついたら


ペヤングしか


食ってないやん!!!


(しかも、1個って)







いやいや、お仕事中の通常生活で
ございますな。(笑)

そいや、風呂に入ったん、いつ
やったっけ???

(きちゃな!)




 

|

いやいやいやいや

オリンピックのサッカー。

日本vsオランダ





おーい、解説者~!


松木~! 松岡~!


あの完全アウエーなブーイング。


誰か、ツッコメよぉ~~~!!!





いやいやいや。

よっぽど嫌いなんやなあ、日本が。(笑)

ここまであからさまやと、笑うしかないわな。




しっかし、昨日の谷本の内股1本。

ホント、すごかったなあ、ありゃあ~☆

ザ・柔道やったわな。




 

|

難しいねえ~

先日、K先生から届いたjpgファイルが開けず、

んん、何これ????

という感じで、あれこれあれこれ調べたら。



結果、どうやら、フォトショップか、イラスト
レーターで保存したものをそのまま送って
きたので、

見えてる拡張子はjpgなんだけど、実際は
psdファイルだったということが判明。

それ用のフリーソフトを、インストールして
開いてみたら、あっさり解決♪



これ、よくあるよねー。

マックからウィンに送ってくると、jpgが、
実は、epsファイルだったり。

ホント、機械って、堅物だわぁ。



ちなみに、この手の問題は、

『IrfanView32 日本語版』

か、

『Pixia』

のどちらかのフリーソフトを使えば、ほぼ
解決できまするよ。





難しいといえば。

ホンマ、言葉で何かを伝えるのは、実に
実に難しいと思う。



わしゃよく、言葉足らずと言われますけど。

言葉だけじゃ、どうにも伝えられないこと
って、けっこうあって。

(物書きにあるまじき発言1ww)



でも、それをどうしても伝えなきゃならない
ときもあって。

そういうとき、いろいろ伝えようとするんだ
けど、たいがい、伝えたい本意は伝わらず、
誤解されたりします。



そういうとき。

初めのうちは、そうじゃないと、伝えようと
するんだけど、だんだん面倒になってきて、

もう、いっか

と思ってしまうことも、しばしば。




いつも、こういうときに思うんだけど。

伝えるときって、人は、どこまでの具体性を
求めるんだろうか?

具体的に、と、言われれば。

そりゃあ、事細かく具体的には話せるけど。

んなことしてたら、1日あっても足りゃしない。

けど、要点だけ話すと、伝わらない。

すんごい、ジレンマ。



まあ、それだけの表現力しかないわしが、
アカンのかもしれんけど。

(物書きにあるまじき発言2www)



伝えたいことは、折れることなく伝えるしか
ないんでしょうな。





はあ~。

世の中。

むつかしや、むつかしや。




 

|

物書きのお盆

世の中、お盆の真っ盛り。

お勤めさんたちも、そろそろお盆休みに
なったからか、電車なんかも、ボチボチ
空いてたりしますなあ。

これで、暑さも和らいでくれれば……と
いったとこだけど。

それは、まだ期待できそうになし。(ふう)



で、帰省ラッシュ花盛り。

リフレッシュすべく、あちこちに出かける
人たちも多かったり。

「おーい、海行くべ!」

などと、実に胸騒ぎのするお誘いが
舞い込んだりするわけですけど。






あっしら物書きにゃあ


盆休みなんてもなぁ


まったく関係ございやせん


。+゚(゚´Д`゚)゚+。






いえね。

毎年の話になるんでございやすが、

盆暮れ正月といった、他人様がおやすみなさる
この時期、あっしらにゃあ、貴重な稼ぎ時でして。

盆明けに、みなさんがすぐ、お仕事にかかれる
よう、原稿書きをするのが、あっしらの仕事で
ございやす。

それが、あっしら物書きの盆の宿命。

で、ございやすな。

(黄門様見てたら、ヘンな口調になってるw)



とまあ、こんな感じなんで、この時期は年に
何度かある、物書きの繁忙期なんですな。

そやから、冷房入れまくりで、ひきこもりっす。

実に、健康的。(爆)




いやまあでも。

この時期に忙しいのは、仕事がある証拠。
ありがたいバロメーターでもあります。

この時期に仕事のない年は、ホンマ1年を
通して、きついときが多いですからな。

今年は、まだちったあマシってことです。



また、この時期の仕事で、秋冬は多少なり
とも潤うので、大事なんですよ。

今、仕事がないと、年末はとんでもない
ドビンボー状態になるってことですからな。

暑いときに働いて、寒い時期に備える。

……アリみたいな生活やな。(たはは)



まあま、アリでもひきこもりでも何でも。

お仕事があるってのは、うれしいこってす。

がんばらねばですな!




リフレッシュに出かけた方々。

お土産、いつでも受け付けてますから。

(せこっ 爆)




 

|

いろいろ

先日、合気道の1級審査を受けた。

結果、1級をいただいた。

やっと、黒帯が見えてきたけど、その後の
稽古で、課題はありあり。

なんとか、黒帯をいただくまでには、もっと
自分にも他人様にも、黒帯らしい、わしに
なりたいと思う。



で、昨日の稽古で、しばらく夏休み。

軽く、暑気払いがてらの飲み会になった。

そこで、先生や先輩方々に聞かせてもらった
話は、実に実に興味深かった。

武道って、ホンマに奥深くておもろい。

行き着く指針を、一ついただいた気がする。




今日は、S氏宅に打ち合わせで出向いた。

ついでに、メシと酒をご馳走になった。(笑)

さらに、1食分、お土産もいただいた。(爆)

ボンビー時代に、腹一杯食えるというのは、
実に実にありがたいものである。



で、今住んでるところの話をしながら、
トキワ荘などの話も、たっぷりうかがった。

いろいろあれど。

やっぱり、物作りというのは、アナログだな
というところに落ち着いた。



引っ越し先は、実に実にアナログチックなん
だけど、アナログ環境って、発想が豊かに
なる感じがする。

防音で、何もかも揃ってて、という環境も
いいのかもしれないけど。

出発、スタート、まだまだこれから、という時に、
そこまで恵まれている必要はないと思う。

つか、食うや食わずの時のほうが、
いいアイデアもできるし、書く根性も備わる。

と、感じるのよ。



先日、「新型うつ病」のニュースがあった。


「新型うつ病」大流行の裏側


仕事中はうつで、アフターや休日は元気、
といううつ病らしいけど。



ごめんな。

これは、さすがに、甘えとしか思えない。

ホンマに日中起きられないくらい、ひどい
うつ病やら、統合失調症を患ってるダチを
知ってるから、これは、うつ病と言いたくない。

ホンマに、毎日毎日「死にたい」思いをしてる
人たちに、失礼な気がするよ。



わしも、パニック障害やってるから、それ系の
きつさはよく知ってる。

その時、抑うつ状態にあったけど、毎日毎日、
四六時中、首にロープが掛かってる感じがした。

このまま、飛び降りたら、ラクになるんだろうな
って、いつも思ってて、その衝動を抑えるのに、
たまらなく苦労したよ。



そんな時でも、この「新型うつ病」と呼ばれる
ものの症状など、症状でもなんでもなかった。

逆に、この程度のうつ病なら、脳内や自律神経の
問題は、薬治療で早期に治るはず。

それでも、やる気なり、生きる気なりにならない
というのは、やっぱり、病気ではないと思う。

そこから先は、物事に対する対処能力の話。

経験を積めば、なんでもなくなる。



だいたい。

創りたいという人間なら、こんなくらいことは、
しょっちゅうある。

0から1を生み出すのは、慣れるということが
ないんだよね。

毎回毎回、泣きそうなほど苦しい。

それを圧してまでも、ぶっ壊れるそのギリギリ
まで行く根性がないと、物は創れないと思う。

最後にゃあ、そういう世界だもん。



いっぺん、布団もテレビも冷暖房もない
生活をしてみるといい。

意外と生きられるものだし、生きるには
何が必要か、よくわかる。



こういう意見は、おっさんなのかもしれんが。

伝えていきたいとこではある。



根性論とか、努力論を否定する人たちに。

物は創れないなあ、と思ったりする。



静かにモノを創るのは、その先の話。

だと思うんだな。




ああ、言いたいこと言ってるなあ。

酒が回ってきた証拠。(爆)



なので、今日はこのへんで。




 

|

ビミョーとこ

引っ越し先、けっこう涼しいのです。



東西の窓を開ければ、風が通るし。

道路の角で、北側にはグランドがあり、
遮るものもなく。

緑もそこそこあるので、昼間でも、窓を
開けていれば、扇風機ひとつで、全然
大丈夫でございます。



昔の建物だから、畳サイズは大きいし。

周りは静かだし。

ホント、通常の生活をする分には、まこと
申し分ない環境なんですけど。

問題は……。





パソコン





通常生活には、なんら支障はないんだ
けど、機械にはちと厳しい環境。

なので、どうしても、冷房は入れなきゃ
いかんのですなあ。

ビミョーに残念です。





ビミョーといえば。

静けさも、ちょいとビミョーです。



わしって、気がつくと、ついつい夜型に
なっていくわけです。

夜は、冷房もいらないくらい涼しいので、
窓を開けっ放しでお仕事しようと思うん
ですけども。



あまりに静かなんで、物音立てるのに
ちと気が引けます。

土壁だから響くこともあるけど、周りの
明かりが見事に消えてる住宅地環境
って、すんごい久しぶりだから、なんか
調子狂います。



9時、10時になると、周りが死んでる
みたいに静かですからねえ。

ザ・住宅地!

ですな。(笑)



ホンマ、こんな環境、お久しブリーフ。

忙しい時は、気にすることなく、昼夜
関係ない生活を強行しますけど。



いやまあでも、環境に合わせて、少し
ずつでも、昼型、朝型生活に完全移行
していくのは、いいことだとは思ってる
んですけどね。

でないと、稽古に行くのもきついし。

西窓とはいえ、採光はかなりいいんで、
この明るさを使わない手はないし。

(ほら、電気代が浮くじゃなーい)





あ。

電気といえば。

うちの総電気って、15Aしかなくて、
増やせるかどーかわからないので、
久々に消費電力量の計算なんぞを
してみました。



だいたい、総W数÷100で、総A数が
出るわけですが、冷房を入れた状態で
900Wぐらい。

9Aですな。残り、6Aというわけ。

空調暖房を使うと、10Aになるので、
残りは5A。

あれこれ、つけっぱなしで使えるのは、
500W分ということになります。



あー、暖房で使えるのは、こたつぐらい。

電気カーペット、ファン、ハロゲンなどは
全滅ですな。

レンジや洗濯乾燥機も無理っすな。

オーブンとか炊飯器、掃除機を使う時も、
あれこれ切っとかな……。




飛びます、飛びます!(笑)




基本料金は安くなるんで、経済的だけど
ビミョーですな。

何をおいても、仕事中に飛ばれるのが
一番怖いですからねえ。

食い扶持が消えることを意味しますので。




いやまあしかし。

考えてみりゃあ、昔は、そのくらいの
消費電力量で済んでたって事です。

贅沢になったんですな、いろいろと。



まあま。

ビミョーにエコ生活♪

ということで。(笑)




 

|

どわぁぁぁ~

やっと、引っ越しも終わりーの。

ネットもつながりーの。

ようやく、通常営業でお仕事などなど
始められているところでございます。



関係者方々、ご迷惑おかけしました。

遅れを取り戻すべく、盆も返上して!
(元々、んなもんないけどww)

順次、仕上げてまいりますので、
今少し、お待ち下さいませ。





引っ越した先は、古~い木造アパートで。

おまけに、懐かしい土壁なので。

足音はもちろん、ちょいとデカい話し声、
ちょいとデカい音楽やらテレビの音。

さらに。

ちょいとデカいお隣さんのいびき(笑)も、
よく聞こえます。



けども。

防音マンションなんかだと、ちょっとした
物音も気になるものですが。

元々、そういうとこ、と思える場所では
そう気にならないもの。

かえって、ほのかに安心したりもします。



古いアパートだけど。

このアパートに決めたのは、家賃の安さ、
部屋の広さ、明るさはもちろん。

何より、最初、内見に来たとき、ドアを
開けた瞬間、

ぶわぁ~~~っと、畳の香りがしたから。

ずっと、畳生活に戻りたくってねえ。

やっぱ、わし、フローリングにカーペット
という生活は好かんです。



ちょいと気分は、トキワ荘。(爆)

ほんのり薫るセピアな空間で、作品ば、
作っていきたいと思います。





あ、そうそう。

ネットがないと困るよなあ……と思った
けども、そうでもなかったな。

1ヶ月もつながらないと、仕事上、不便
だろうけど。



それより、困ったのは……。





冷蔵庫 (どん!)





何をおいても、こいつがなけりゃ、生活
するのに、不便きわまりないっす!

今日から、やっと、冷たい水飲めるわぁ。

(あはは)




 

|

変わりゆくのね…

今日は、やけに涼しいねえ。

稽古帰り。

恒例の「2度目の汗シャワー」になるかと
思いきや、風が涼しくて、日陰に入ると、
ふうっと、汗が引くくらい。



お天気さんは、「並の夏」と表現してるけど。

今までが、蒸し暑すぎたのか。

まあま、心地よい夏は、何よりですなあ。

西日本は、暑いらしいけど。

ヘンな天気といえば、ヘンな天気ですな。





こうして、毎年の天候が変わりゆく中。

エロの嗜好も変わるのねえ~。



<月刊PLAYBOY>09年1月号で休刊



洋ピンのさきがけが、休刊とは……。

少し、残念な気もするけど。



まあ、今のご時世、ネットでチョメチョメな
ものまで見られるしね。

わざわざ、ぼかし入りの雑誌を買うなんて
ことはしないんでしょうな。



それと、やっぱり、趣味の変化か。

西洋人のダイナミックな裸より……。


ロリ


という方向なんやと思いまするよ。



まあ、わしも、ロリですが。(笑)

こういうダイナミックな選択肢がなくなるのは、
けっこう、哀しい話ではございます。



エロだけでなく。

小説でも、マンガでも、映画でも。

選択肢がなくなるってのは、哀しいというか、
怖いことでもあるんですよねー。



選択肢から外れたものは、消えていくだけ。

逆に、選択されたモノばかり見せ続けられ
たら、思考が狭く、一辺倒になる。

選ぶのではなくて、選ばされ、刷り込まれる
ということになるからね。

人間、育つのか?

と思うたりもしますよ。




とまあ。

エロついでに、いろいろ語りましたが、最後に。



プレイボーイよ。

さようなら。

ウサギさんには、お世話になりました。



(なんの挨拶やwww)




 

|

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »