« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

だから、旅に出ます…

近所に、いつもなんだか人が並んでる
ラーメン屋がある。

10人も入れない、カウンターだけの
狭い店。

古びた店で、休日も不定期。

人が並んでなけりゃ、気づきもしない
だろうというラーメン屋。



一度、入ってみたいなあと思ってた
けど、食うために並ぶ趣味はない。

ので、タイミングが合えば…と思って
いたところ。

昨日の帰りにちょうど空いてて、人も
並んでなかったので、入ってみた。



常連さんの多い店で、その身内感が、
一見さんには少々気持ち悪いが、
店の人の愛想は悪くない。

さっそく、ラーメンを頼んだ。



ラーメン一杯に、どんなけかかってん
ねん!

というくらい、待たされたけど、まあ、
それがこの店のリズムみたいだから、
仕方ない。



ようやく出てきたラーメンは、しょう油
ベースの地味な感じ。

麺は極太ちぢれ麺で、食いでありそー。



さっそく、スープを啜ってみる。

あー、やっぱり…。

わしが、あんま好きでない、魚ダシ。

ホンマ、近頃流行りの店って、魚ダシ
ばっかやなあ~。

でもまあ、魚ダシのスープにしては、
まだ食える方で、それはよし。

だったんだけど…。





スープが


クソ熱い!





ラードを溶かしたのをかけてるんだと
思うんだけどね。

それが、熱油みたいなもんで、まあ
とにかく、熱いのなんの。

どーりで、周りの客も食うのが遅いと
思うたわ。



極太麺だから、スープが絡むと、それ
なりにうまいんだけど、

スープ絡めちゃ、熱すぎて食えやしねえ。

猫舌さんには、拷問です。



それでも、ようやっと麺を食い終えて。

スープも飲むんだけど、混ぜりゃ、油が
熱いし、混ぜなきゃ、油だけ飲んでる
ような感じになってしまうし。

半分飲むのが精いっぱい。

軽く、舌がヤケドしたよ。(とほほ)



チャーシューなんかはうまいし、値段も
お手頃だし。

もったいないなあ~、と思いつつ、店を
出たあと、

もう、ここのラーメンはいいや

と思ってしもた。



あ、でも。

魚ダシが好きで、熱いのが平気な人は
ハマるかもしれんな、このラーメン。

チャーシューがうまかったから、ひょっと
すると、チャーハンはうまいかもしれん

と思うとこもある。

今度、空いてるときに、チャーハン餃子
食ってみるかなあ。





けど、ホント。

うん、安くてうまい!

というものに出会ってないなあ、近頃。



哀しすぎる…。



なので、ちと、旅に出ます。(笑)




 

|

とっさの英語

で、ヘロヘロの帰り道。

切符を買ってると、外人さんカップルに、
英語で声をかけられた。



何を言ってるのかは、さっぱり、わから
ないんだけど、

状況から見て、電車の乗り方に困って
いた模様。

やっぱ、なんとかしてあげないとね♪

ってんで、聞いてみた。



“Where?”

これしか、思いつかない。(笑)

わし、英語の偏差値は30なのだ!

(カミングアウトだぁ!www)



すると、“ASAKUSA”と、白人の
キレーなオネーチャンが答えた。

おや、通じた♪

と、思いながら、路線図を見てみると、
浅草がない。



なので、

“Wait”

と言って、駅員のオッチャンに聞いて
みると、

「馬喰横山で、都営浅草線に乗り換え」

と言われた。



うーん。

これは、偏差値30には難しいぞ!

と思いつつ戻ってみると、カップルが
瞳をキラキラさせながら待ち構えてる。

ずっと、聞くに聞けなかったみたいだから
すんごく頼りにされてた模様。



よっしゃ! 伝えたらんかい!

と思うたわしは、路線図に手が届くよう、
切符売り場の台に上がって、路線図を
指さしながら、

「ディス。ゴー、ストレート!」

と言って、馬喰横山まで指でなぞり、

「チェンジ、トエイアサクサセン!」

と、身振り手振りを交えて、教えてみた。



案の定、カップルはキョトンとしてる。

せめて、

「バクロヨコヤマステーション、ゲットオフ」

とか、

「トエイアサクサライン」

ぐらい言えりゃあいいのに、とっさの時は
んなもん、思いつかない。



再び、教えてみると、ニーチャンが地図を
取り出した。

持ってるなら、早く見せてよー。(はずかし)

その地図を見ながら、指でなぞって教えて
みると、納得したようで。



で、“How much?" と聞かれた。

たぶん、聞かれると思って、駅員さんに
確かめといた。

390円。

わし、なかなかの気づかいさんやな☆

と、自画自賛しながら、このぐらいは
簡単やわなあ、と思いながら答えたのよ。







サーティーナイン、エン







……。

あーた、それって……。








39円じゃない!(爆)








あ、いや。

ちゃんとね。

「スリーハンドレットナインティーエン」

もしくは、

「スリー、ナインティーエン」

と言おうと思ってたのよ。

けど、とっさに、サーティーナインエン
と言ってしもた。(笑)



オネーチャンが、首を傾げながら、
販売機の画面を差したので、

390円を選ぶと、ものすごーく納得
された。

そら、そやね。(笑)



で、お二人さんに「サンキュー」
言われたときに、なぜか、わしは。


“Good Luck!”


と答え、ニカッと微笑み、去ってった。



君たちが無事行き着くように幸運を!

ってか?(笑)



“You're welcome.”

は、思い出さなくても、

“Have a nice trip.”

ぐらい、言えるだろうに…。orz...



いやいや、ホンマ、とっさの英語って
自分でも笑えるわぁ~。

あの二人、無事に浅草に着いたやろか?

まま、ええとしよ。(がははっ!)




英語といえば…。



東京MXテレビで、

『ニコロデオン広場 ドーラといっしょに大冒険』

という番組をやってる。



海外のおこちゃま向け番組で、実に
絵も作りも雑。

全編にわたって、「志村、うしろ~!」
的要素が盛り込まれてる。(ははっ)



簡単な英語を覚えられるというけど、
“Apple”とか“Banana”のレベル。

簡単すぎるがな!(爆)



しかも、この主人公のドーラってのが、
実に腹立たしい。

なんか、幼児プレイされてる感じ。(笑)

「みんなぁ。どうしたらいいかなあ?」

なんて、わざとらしく聞いてうなずくあたり。

ものすごーく、ナメられてる感がある。



質問のあとにうなずいていいのは、
マーシャ・クラッカワー先生だけだ!

(知る人ぞ、知るwww)



いやでも。

見てるうちに、志村うしろ的なベタな
作りと、ナメられてる感が、なんとなく
おもろくなってきて、つい見てしまう。



かなり、マニアックなお笑いですな。

(趣旨、まちがってるな、おっさん 爆)




 

|

75分

「75分」



今日の稽古時間だけど、この一見
中途半端な時間が、実に絶妙。

筋トレでも、疲れたところの、もう
一押しが効くというけれど。

この75分という稽古時間は、
まさに、そのもう一押しをくれる。



調子がいいと、60分だともひとつ
物足りない。

けど、90分は、さすがにバテる。

75分だと、60分の物足りなさを
カバーしてくれるし、

最後の5分は、ホント、一押ししてる
気分になる。

つか、肉体的には、完全に一押し
されてるけどねー。

(よっ、おっさん! 笑)



稽古後は、心地いいヘロヘロ感に
包まれて、なかなかです。(爆)




 

|

うーん、いい日だ☆

長編2稿の返事が来た。

まずまずのよう。

まだ手直しが必要だけど、ようやく
形になるところまでこぎ着けた。



うーん、心地いい♪

つか、ホッとしたというのが、正直な
とこやろかな?




長編を書き上げたあとは。

まず、やっと終わったと、ホッとして。

そのあとは少し、作品のことは忘れ。

返事が来るときは、緊張して。

いい返事だと、ホッとして。

悪い返事だと、軽く凹んで。

んで、また書き始めて……。



まいど、この繰り返しやな。



んでも、手直しを繰り返しながらも、
形になるのは、うれしいもの。

久しぶりに感じてるなあ、この喜び
というか、心地よさ。

やっぱ、がんばって、書いてこ☆




別の仕事も終わらせたし。

うーん、いい日だなあ、今日は。





たまたま見かけた、これ↓

『スケアクロウマン』

ちょっとジーンとくるストーリーで、
なかなか素敵な3Dアニメです☆




 

|

一人旅が嫌いな理由

洗濯機が届き。

四苦八苦しながら、取り付け完了。

あとは、水漏れがないことを祈る
だけやな。

(祈るってwww)




で、今日は、いい天気sun

あとで、買い物がてら、プラプラして
こようかなと思ってまする。



わし、近所をプラプラ歩くのは好き。

路地を歩いたり、ソフトクリームを
買って、公園でひと休みなんてのも
案外好きなんだけど。



一人旅は嫌い。

目的もなく、一人で遠出するという
のは、どうにも性に合わない。

淋しすぎる。(笑)



遠出するときも、誰か知った人が
その町なりにいるのが前提。

まったく、知らない人ばかりの
土地に行くことは、まずない。



取材の旅行は、目的があるしね。

旅行自体が嫌い、ってわけじゃ
なくて、

出不精だけど、行けば行ったで
けっこう楽しんじゃうタチ。(笑)



でも、ご近所を、プラプラするのは
好きだし、旅行自体は嫌いじゃない
のに、なんでかなあ~?

と、考えてみると。



あ、そっか。





普段ずっと


独りやもんね


(爆)





一人旅に出たくなるときって、

いわゆる、対人関係やしがらみ
から離れたいときなんだろうけど。



わしの場合、普段は見事に、
まったくの独りなんで、

そげな必要がないわけです。



普段もまったく独りなのに、
その上、また、一人旅だなんて。

どんだけ独りやねん!

って、話になってしまいます。

わし、独りは好きだけど、そこまで
孤独を愛してるわけじゃない。(爆)



こういうとこも、世間値じゃないなあ
と、思わされる物書きのお仕事。

それはそれで、それなんでしょう。

(どれ?)




 

|

買い物運、あったけど

近所に文房具店がなくて。

必要なモノが揃わんから、以前住んでた
街まで、買いに出かけることに。



うーん。

引っ越した街、意外に使えんぞー。

と、ぶつくさ言いながら、出向いてみると。





家電王、発見!





で、覗いてみたら……。





洗濯機、発見!





安かったので、サクッと購入!

いや~ん、ラッキー☆☆☆



洗濯機、どうしようか迷ってたんだけど、
こんなにサックリ見つかるとは。

ついでに、電気ポットも買って、きっちり
値切らせてもろて。(笑)

諸々込みで、2万でした♪




もう、買い物運、ありありやーん☆

けど、今日のわしに「買い物運あり」
とした占いはなし。



使えんのぉ~、占い。

(そげんに真剣やったんか! 爆)




 

|

つぶやいてみる

夕刊フジ。

ニヤケ顔が載ってたなあ。(笑)

やっぱ、もしもの時用に、もすこし、
まともな写真、撮っとこ。




なんか、ほんのり虚しいわぁ~。

でも、まあ、いいの。

がんばるだけだわ☆




そういえば。

近所に、家が建った。



狭いところに、うまいこと建てて
んなあ~、という家だけど。

使い勝手はよさげの4LDK。



こんな家に住んだら、ドンチャン
騒ぎやな、わしゃあ~。

なんて思いながら見てると、

不動産屋のにーちゃんが
ニコッと微笑みかけてきて、

「見てみませんか?」



チラッと値段を見た。

約6500万。

わしゃ、すぐさま言った。



「どうせ、買えませんから」



……。




虚しい…




すると、にーちゃんは言った。

「いえいえ、そんなことないですよ」



お愛想か。

なぐさめか。

いずれにしても。






む…







虚しい…







(;ω;)





 

|

たどり着くか

今日は、夕方からお稽古。

腹がいい感じで張ってるって
ことは、

今日の稽古、少しは腹が使えた
ってことかな?



心地いいねえ~。

ヘロヘロだけど。(笑)



久しぶりの夕方の時間帯なので
久しぶりの顔もチラホラ。

みんな、がんばるねえ。



そんな中、1級の証書をいただく。

やっと、ここまで来たなあ~。



ここからが長そうやけど。

んでも、当面、たどり着くところが
見えたって感じやね☆

楽しい、楽しいぞ!



でも、こないだ、Aと話してて。

このまま昇段審査を受けずに、
20年くらいがんばって、

最強の白帯

になるのも、楽しいんやないか。

ってね。(笑)



あ、いやいや。

やっぱ、黒ほしー。

袴はきてー。



いつ、たどり着くか。

まあ、たどり着くまでやるけどね。

そっから先も。

段取ってからが、またおもろそう
やしねえ、ホントに。



いやあ、でもホンマ、ええものに
巡り会えたわ☆

楽しくって、しゃーないわ☆☆☆




 

|

うまかった~♪…が

ピーマンの肉詰めでも食いてえな。

と思い、挽肉とピーマンを買って
おいたんだけど。



めんどくさくなったので、挽肉と
アスパラとモヤシで炒め物。

塩、こしょう、ごま油、しょう油を
テキトーに突っ込んで、炒めて。

で、食ってみると…。




んっ、ま~~~い♪


(自画自賛ちう)




いやいやいや。

めっさ、うまかった!

天才かと思うた。(←調子のりすぎ)



一気に食うてしもたけど、挽肉の
炒まったもの、残しといて、

明日のチャーハンにでも使えば
よかったかもなあ~。



とまあ、大満足の自炊だったわけ
ですけども。





高いね、食材





調味料も足りなかったので、
買い足したんだけど。

いつも通りに買ってたら、
あっちゅう間に、4000円超。

いや、びっくり!



他のもんはともかく、毎日の
食事にかかるゼニが高いと
いうのは、困るねえ。

贅沢してるつもりはないんだが。



貧しき者は、草でも食ってろ。

というわけですな。

やれやれ…。



まま。

安い材料で、うまいものを作る!

そこ、目指しましょ。




 

|

シンラコウとブラザー

台風13号がやってまいりました。

いい感じで、雨が降っとります。

(イイカンジって)



いつも、台風の時は、なぜか一番
いいときに寝てしまうのですが。

今日は、明け方の通過時まで、
しっかり堪能できそう。

(タンノウって)



ちなみに、台風13号は「シンラコウ」
と名付けられていて、

これは、ミクロネシアの伝説上の神
の名前だそうです。

神の号泣といったとこでしょうか?

(うまくねえな)




ちょうど、夜更けに、テレ朝で、

『BROTHER』

をやるので、観たかったとこ。



「ファッキンジャップぐらい、
わかるよ、バカヤロー」

のセリフでおなじみの映画ですが。

一言で言えば。




いや、カッコいい☆




最後全滅、ってとこにも、いい感じで
ノスタルジーを感じますなあ。

また、久石譲さんの音楽もカッコいい。



こないだ、新作のインタビューで、

「いい加減、映画館を出るときに
どんよりとなる映画を撮るのはやめろ
と言われてねえ~」

なんて、たけちゃんが笑ってたけど。



いやあ、ブラザーとか。

最後全滅でも、暗くならんけどなあ。

むしろ、スパッと生きたいように生きて
死んでしまう生き様に、スカッとさせら
れるんやけど。

そのへんは、感覚なんやろな。



ま、女ウケは悪いやろけど。(ははっ)




まあ、今宵は、台風情報とブラザーで
独りチャンネル争いですな。

(わびしいな、おめぇ)




 

|

これ、本気か?

「IT製品、ソースコード開示せよ」
…中国が外国企業に要求へ


いやいやいや。

もし、本気なら、狂気の沙汰としか
思えんなあー。



まあ、言ってみて、そのまま相手が
呑めばよし。

呑まなくても、ここから、何らかの
譲歩を引き出す、

という戦略だろうけど。



いや、もう、中国から引き揚げても
ええんちゃうか、日本…だけでなく
世界の企業。

中国抜きの経済圏、作った方が
いいと思うよ。



いくら、人が多いとはいえ、大多数は
貧しい人らで。

資本主義経済の、最低限のルールも
守れなくて。

もう、ええんちゃうかな?

ちと、暴挙が目に余る。



根本から見直した方がいいと思うわ。

中国ありきみたいな経済のあり方を。

わしゃ、中国抜きの経済圏って、
作れると思うんだけどね。



いやでも、その前に。

こんな暴挙に応じたりせんやろな、
政治家とか企業。

そっちの方が、心配やな。




 

|

今日は、無理やな

今日の午前〆の原稿。

思ったより、時間がかかって、
この時間……。



さすがに、午前中の稽古には
行かれんなあ~。

死ぬるわ。(笑)




この頃、徹夜はしなかったのね。

まあ、もう眠気に耐えられん
という話もあるが。(わはは)

それ以外に、いくつか理由が。



まず、夜に窓が開けられんこと。

網戸閉めても、小虫パニックに
なるからねえ。

あれがうっとうしいし、こんだけ
涼しいときに、ドライ入れるのも
なんだかなあ~、だし。



もう一つは、とっても静かなせい。

物音がよく響く土壁くんだから、
さすがに、夜中は気をつかう。

アパートも、周りの家々も、
ホント、起きてないからねえ、夜中。

どんなけ、規則正しいねん、みんな!

と、思っちまいます。

(ダメだなあ~)



そんなこんなで、近頃は、すっかり
夜寝て、朝起きる生活。

よっぽど、リミット近くないと、夜は
寝ちまいますな。

街全体が、そげな雰囲気やから。



それが板に付いてりゃ、稽古に
出るのもラクになるんだけどねえ。

そこが、うまくいかんとこ。

まあ、お仕事はしゃーないけどね。




さぁてと。

ちと、寝るか。




 

|

写真がなあ~

なんでも。


22日発売の夕刊フジ


に、某高校出身の有名人ということで、
写真入りの記事が出るらしく。

写真を送ってちょーだいと言われた。



有名なのかは、置いといて。(爆)



写真入り紹介記事というのも久しぶり
だけど、

こういうとき、いつも困る。





まともな写真が


ないのよね~


(あははは…)





たいがい、変顔でおちゃらけてるか。

半ニヤ顔で、ヘンになってるか。

そんな感じ。



なんとか、少しでもまともなのを
選んで送ったけども。

使えるの、あるやろかなあ。(爆)



まあま、そういう予定らしいので。

気がついたら、見てみてくださいマシ☆



ちなみに、中身はわしも知りませぬ。

(いいのよ、それでww)




 

|

占いなんて!(涙)

今日は、どの占いを見ても、
すこぶるサイコー!

こりゃあ、バリバリいいこと
づくめかもな。(にっ)



と、浮かれてる間に、
この時間……。





センセ!


今日もそろそろ


終わるんですけど


(´;ω;`)ウウ・・・





すんごく、静かに。

お誘いもなく。

誰と会うこともなく。

言葉すら交わさず。

終わろうとする1日…。



これが、サイコーなのね?

まあ。まあね。

そんなものよ、そんなもの。



占いなんかに、頼らないわ。

ええ、頼りませんとも!

(必死やな)




でも、いつも思うわなあ。

「最高の出会いあり!」

とか言われても。



人に会わないし。



「アウトドアにツキあり」

とか、言われても。



ひきこもりだし。



結局。

わしのような生活のヤツは、
ハナから想定していない

ということやね。



うーん。

神を超えたな、わし。(爆)




いいことといえば。

やっと、炊飯器が手に入って
炊きたてのメシを食えるように
なった

ということやな。



ちっさいなあ、いいことが。(笑)




 

|

ふう、スッキリ♪

やっと、稽古に行けたべー。

気分がスッキリだったせいか、
カラダも軽い

……と思われたが。



やっぱ、きた。(爆)



まあでも、汗かいてスッキリ♪

今宵は、よく眠れそうじゃ。(笑)




 

|

うえ~ん!


やっと、終わったよー


長編!





長かったー


長編と言うだけあって


長かったー






とりあえずは…。





寝る!





 

|

中秋の二日酔い

昨日、Aが、うちに来て。

わらわらと飲みまくり。beer



その後、出かけて。

わらわらと飲みまくり。bottle



予想どーり。

撃沈shock

(笑)



もう、量も飲めんし。

遅くまでも飲めんし。

すぐ頭痛くなるし。

翌日、死ぬし。(笑)



酒との付き合い方。

変わらざるを得んですな。

まあ、それでいいんでしょう。




寝倒して。

ようやく、復活して。

腹が減ったので、メシを
食いに出かけると。



夜空には、なんともきれいな
満月がぽっかり。

ああ、中秋の名月fullmoon



すぐ、雲に隠されたけど。

なかなか美しゅうございました。




さてと、もうひと踏ん張り。

明日には、やっと終わりそう。

ガンバなのだわ☆




 

|

のどかだ

ひと寝して、朝起きて。

ゴミを出してきて、お仕事をしてると。

はす向かいの一軒家から、
バイオリンの音が聞こえてきた。



弾いてるのは、喜びの歌。

なんだけど……。




出だしから、音


外れとるがな!


(爆)




お笑いの歌になってます。(笑)



フラフラと音が外れるバイオリンの
音色を追うように、窓の外へ目を
向けると。

その音に誘われたのか。

ツクツクボウシが、飛んできて、
何もない壁にぺたりと張りつき。

鳴きもせず、ただジッとしてる。



まだ、目が覚めてないんやな。

少しすると、ツクツクボウシは、

わし、どこにおるんや?

と、ハタと気がついたように
体を起こし、どこかへ飛び去って
いった。



嗚呼、○○荘の朝。

実に実に、のどかだ。




あ、また始まった、バイオリン。

さっきより、音が外れまくってる。


ひどい!


ひどすぎる!


もう、笑かさんといてくれ!(あはは)




 

|

ハマってるけど、著作側として

久々にハマってます。


『雨傘』(TOKIO)


ええ。

もちろん『ヤスコとケンジ』から
派生したお気に入りです。

(よっ! テレビおっさん! 爆)



椎名林檎が作った楽曲だから、
ずっと聴いてても飽きませぬ。

軽快で、心地いい。

歌っても、かなーり、気持ちいい
でしょうな☆

(いつの日かーーーー!)




で、検索すると、わらわらPVが
現われるので、貼り付けてたん
ですけども。

それは、消しました。



一応、わしも著作者側ですから。

やっぱ、それはしたくないな、と。




この頃の情報流出というか、
コピーさらし放題の現実って、

なんか、ものすごいな…と思って
しまいます。



YourFileHost

という動画サイト(ほぼ18禁)が
あるんですけどね。

ここで検索すれば、AV見放題。

ノーカットからヤバい映像まで、
わらわらと出てきます。

※セキュリティー対策してない
人は、アクセスしない方がいい
と思われます。



こんなの、一昔前は、裏モノ
でも手に入らなかったのに。

普通に、Youtubeでも、欲しい
映像やPVは、たいがい観られ
ますしねー。

やりたい放題って感じですな。




音楽や映像は、チラッと見聞き
して、気に入ったら所蔵したい。

となることもあるけど。

目的の音楽だけ聴けりゃあいい
という場合は、ほぼ事足りる。

AVなんかは、誰の目も気にする
ことなく見放題。



さすがに、いいのかな?

と思っちまいます。




タダで済むなら、その方がいい
というのは人情ですが。

それを続けていると、結局、
売り上げが上がらなくて、

制作のコストはどんどん、下げ
られていく。

そうなると、作品自体、作れなく
なってしまう。



作品を作れなくなると、ますます
つまらないモノが増えて、

ますます売れなくなる。

売れないから、また縮小。

結局、制作側から売る側まで、
すべてが共倒れとなり、

創作物が出回らなくなる。



とんだ悪循環です。




実際。

どこに住んでも、本やCDを
探すとき、苦労するんですよ。



ないから、店が。



当たり前のようにどこの町にも
あった本屋とかレコード屋が、
軒並みなくなってしまってる。

ネットで買えば? というけど。

ネットはどうしてもタイムラグが
起きるし、フッとおもろいものに
出会う機会も失われる。

便利だけど、味気ない。



ネットを否定はしませんよ。

わしも、重宝させてもらってるし。

けど、その一方で、アナログ的な
ものも成り立たないとアカンのと
違うか?

とも思うんよねえ。



なんか、効率やら何やら以上の
何かが失われてる気がする。

と感じるんだけどね。




 

|

独宴会

ひんやりとした秋の夜。

サンマの缶詰をつまみに、
独り傾ける缶ビール。



耳を澄ませば。

聞こえてくるのは虫の声。

紛れ込んだ小さな羽虫が
机の端で踊ってる。



ほんのり汗ばんだ肌を。

秋の夜風がさらっていく。



白い土壁と畳の香りに
抱かれて。

のんびり過ぎゆく独宴会。



煙草を咥えて。

ひと息ついて。



そろそろやるか、と

筆を取る。



嗚呼、楽しきかな。

○○荘での物書き人生。




 

|

いっぺん、やってみたかったこと

ちいと、ムカつくことがあって。

ずっと、ムカついてたんだけど。



このままずっと怒ってるのも、
なんだか、負けてるみたいだな

…と思ったので。

華麗に、スルー。(爆)



ほっとこ、もう。

考えると、ムカムカするから。





…と。

何のことない記事を、白抜きに
してみました。(あはは)



だってねー。

あんまねー。

内緒で書くような話はないし、
内緒でゲロするような気分やら
出来事なんて、

不特定多数が見てるブログで
なんてさらせないし。



でも、やってみたかったんよねー、
この白抜きってヤツ。

すんごい、ただそれだけのこと。

満足、満足♪



あ、ムカついてたのは、ホント
だよーpaper




↑これ。

(あ、絵文字は出るんだね 爆)




 

|

早起きは、やっぱりお得☆

ふう。

ようやく、ギャラが入って、ドビンボー
からは、ちと脱出。

まあ、そんなにゃあ、使えませんけど。

とりあえずは、メシ食える。(笑)




このところ、すっかり、早朝にお仕事
という流れが定着しつつあるけれど。

だるさって、

睡眠時間よりも、起きる時間に関係
するのではないか?

と、感じているところ。



午前5時、6時台に起きると、起き
抜けは気だるいんだけど、その後、
どんどんラクになってくる。

それが、8時台に起きると、同じ
ように動いていても、もうひとつ、
ズン……とした感じが残って、
スッキリしない。

まあ、8時台に起きてることも。

わしにゃあ、脅威なんだけど。(笑)



どうやら、日の出と関係するよう。

朝早く起きると、日の出と共に
ゆっくりと体が目覚めてくる。

東日は当たらないから、実に
ゆっくりと明るくなってくるし、
暖かくなってくる。

そのリズムが、体が目覚める
リズムと合ってるのかもしれない。



それが、8時過ぎだと、すっかり
明るくなっていて、そこからは
気温が上昇していくだけ。

西日の入ってくる部屋だから、
陽光も目にきつくなってくる。

体が目覚めないうちに、陽光と
気温のストレスを受けてしまう
ようですな。

で、気だるさが抜けない。



と、分析しております。

体がラクだと、お仕事もでき。

お仕事できると、メシも食えるわけ
だから。

やっぱり、早起きは得なんですな。



まあ、寝不足になっちゃ、本末転倒
だけど。

今は、朝型変化に興味津々なので
もう少し、朝型続けてみましょ。

(いつまで続くやら…)




さてと。

今日は何か、うまいもんでも
食らおうかなと思うけど。

その前に、出かけるのがだるい
という話。(笑)



めんどくさがりだと、うまいもんも
食えませぬな。(ほほっ)





実家に出かけ。

久しぶりに、まともなメシを食い。

久しぶりに、対面で人と話した。

いやあ、対面で人と話すなんて
いつぶりだろうかなあ。(笑)



久しぶりすぎると、話してる
途中で、声が掠れてくる。

声帯が、びっくりするんだね。

なかなか、香ばしい生活。(けけっ)




 

|

小虫と臭いの狂想曲

昨晩。

コバエバリアのニオイに堪えかねて、
窓を開けたんだけど。



今度は、網戸とサッシ戸の隙間から
チョロチョロと入ってくる、

ホコリのような羽虫たちの猛攻撃を
受けて、もうヘトヘト。

蒸し暑くて、汗もタラタラ。

仕方なく、窓を閉めて、エアコンを
つけるハメに。



ホント、もったいない話だけど、

チョロチョロ小虫に惑わされるのも
イヤだし、暑くちゃ仕事にならないし。

もうしばらく、夜は閉め切って、
クーラーかけることにしますだよ。

(もったいなー、もったいなー)




それにしても、コバエバリア

やっぱ、ニオイが強烈すぎる。

すんごい薬品臭。

なんかのニオイに似てるんだけど、
なかなか思い出せない。



で、今日は、台所にだけまいて
みたんだけど、

それでもニオイが漂ってくると、
喉と目に染みて、頭が痛くなる。

小バエが窒息死するらしいけど、
その前に、わしが窒息するわ!

(笑)



よっぽど換気のいいところで少量
スプレーするくらいしか、

使えんのじゃないかなあ、これ。

もんのすご気になる、飛んでる
小バエを落とせるわけでもないし。



閉め切った家の中とか、キッチン
からニオイがダイレクトに伝わる
ワンルームで使うと、とんでもない
ニオイ地獄になる。

それに、このニオイ、ダメな人とか
イヤな人って、多い気がするわ。



とにかく、目、鼻、喉に染みる
ニオイってのは、どーなんだろかね?

改良した方がいいと思うけどね、
フマキラーさん。





小バエと格闘したせいか。(笑)

ようやく、ゴールへの最良の道に
たどりついた。

あとは、筆を走らせるのみ。



窒息するのが先か!

筆が走りきるのが先か!

(そげな、バカな!)



がんばりましょうぞ!




 

|

飽和状態の空豆

♪あ、たー。まーぁのなかぁ~
 ほぉわー、じょーた、いぃ~♪

(訳:頭の中、飽和状態)

(※40過ぎの人なら、わかるはずw)



とまあ、浜省でも、がなりたくなるような
感じでございます。

ズバズバっと進めちまいたいとこですが、
ここを考えとかんと、後半、絶対に穴が
できてしまうからなあ。

すんごい、筆進みが牛歩っす。

牛歩ってる間はないんだけど。

ヘタな作品にゃあ、したくないからなあ。



頭ん中は、またまた将棋状態で。

こう打てば、ああなる。

こう行けば、こうなる。

何行か進める事に、最終章を考えつつ、
進めてるという感じ。

頭ん中では、最後までは行ってるだけに、
この遅々とした感じにイラつく。



んで。

こういう時にかぎって、一匹の小バエが
チョロチョロと、わしの周りを飛び回って、

さらにイラつかせてくれる。

まさに、歩く牛にたかるハエ。

わしゃ、もーもー唸りながら、尻尾ならぬ
手を振って、小バエを追い払ってる。



ほんとにもー!

イライライライラ!



まあでも。

ここを抜けなきゃ、ラストもないからな。

イラつこうが、牛歩だろうが!

ひたすら、進むのじゃーーー!!

行けーーーーーー!!!

(お…おぉ…。ヤケクソやね?w)





ところで。

こんなものが、あったようですが。


「ジュリアナ東京」1日限りの復活






すんげー


懐かしくも


なんともねー!


(爆)





元々、デカい音がダメなわし。

踊り狂っても、スッキリしないわし。

ソウル系の音楽は好きで、何度か誘われ
ディスコなるとこには、行ったことあるけど。

なんか、空豆がザルの中でゴロゴロと
転がされて喜んでるみたいに見えてねえ。

何が楽しいのやら、サッパリわからん。



ま。

向いてないってこっちゃね。

それはそれで、いいと思います。





あんまり、小バエがうるさいんで、

コバエバリア

というスプレーをまいてみた。



けど、こいつがどえらいニオイ!

まいた途端に、空気清浄機がうなりはじめ、
いまだに停まる気配がない。(30分経過)



あれ?

殺虫成分を含んでないと書いてなかった
っけ???

と思って、よく見てみると、

「キッチン用」

と記されていた。



ああ、こりゃアカン。

水回りのスプレーは、基本、水回りでしか
耐えられんニオイを発するもの。

たしかに、スプレーをまいた途端、小バエ
くんは、どこかへ逃げてしまったけども。



わしも、逃げ出したい気分!

喉と目が、ちと痛い。(しくしくしく)



窓を開けて、空気を入れ換えるしかない
けど、今宵はこの時間、まだ28℃超え。

暑い!



あー、もう…。

踏んだり蹴ったりってのは、こういうこと
やわなあー。

(ぷんぷんannoy)



んでも、発生源はどこなんやろ?

探しても、わからんかった。

あー、またイライラするなあ。(ふうぅぅぅ)




 

|

すっかり、朝型

このところ、すっかり朝型になってる。

だいたい、午後9時、10時には起きて
いられなくなって、パタンと寝て。

午前5時、6時に起きて、ちょこっと
お仕事に手を付けた後、顔洗ったり、
クソ垂れたり。

で、また、昼くらいまで仕事して……。



うん。

実に見事な朝型☆

ただ、体が馴染んでいないのか、昼を
過ぎると一気に、気力体力が、トーン
ダウンしてしまうけどねー。(笑)



んでも、体はラク。

特に、寝起きは頭も冴えてるんで、
思いのほか、仕事がはかどる。

仕事するにゃあ、午前中

とよく言うけど、ホント、その通りかも
しんないー。

(午後はグダグダだけどねwww)



今は、ちと、お仕事に集中しなきゃ
ならないので稽古は外してるけど、

これに、稽古リズムが重なってくると、
実に素晴らしい健康生活になるわね。

そこまで、この朝型がもつか……が
ネックだけど。



こういうとき、わしゃ、朝飯を食わない。

体を目覚めさせるのは、コーヒーと
冷たい飲みものとタバコ。

午前10時くらいに、ひと息ついた
ところで、ようやく何かを口にする。

ノッてるときは、昼過ぎまで、何も
食べないなあ。



頭を回す用の糖分だけは摂るけど、
メシを食らうと、途端にだるくなるんよ。

頭がボーッとしてしまうし、リズムが
なんだかノロくなる。

ホントは、朝飯食ろうて、ひと休みして、
養分が回ってきた頃から仕事を始める

ってのが一番いいんだろうけど。

さすがに、そこまでのチョー健康リズム
には、持ち込めない。

いずれ、そうしたいとこではあるけどね。



このリズムはキープしたいなあ。

体もラクだけど、なにより気分がいい。

やっぱ、人間、陽と共に生きる動物
なのですな。



まあでも。

一度、飲みが入れば、終了……。

だとは思うけどね。(だはは)




さて。

もう少しがんばったら、メシ食うか。




ということで、午前11時にメシ。

ようやく、狭い台所にも慣れてきた
ので(笑)、ひさびさにお好み作り。

といっても、キャベツと豚肉だけ
なんだけどね。(ははっ)

いやいや、

相変わらず、うまーっ!

っと、自画自賛の正午前。



さすがに暑くなってきたから。

クーラー入れよっと。




午後5時過ぎから、関東は雷雨。

気温も下がってきて、午後7時前
には、25℃を切るくらい。

こうなると、クーラーを切っても
……と思うんだけど。



ドライを切ると、やっぱ蒸し暑い。

開けりゃあ、涼しいんだろうけど、
雨に降り込まれちゃあね。(笑)



もったいないと思いつつ。

今宵も、ドライ入れっぱなしの
夜になりそう。




 

|

ウーハーの重低音は迷惑か?

迷惑です!


と、言い切ってしまっては身もフタもない
ので、ちいとお話を。




まず、前提として。

世の中には、物音に敏感なタイプの人と
鈍感なタイプの人が存在します。



わしは、敏感なタイプですが、このタイプ
の人は、自分でも神経質だなあと思って
しまうほど、耳が、あれやこれやの物音を
拾ってしまいます。

気にならないときは、全然気にならないん
ですけどね。

いっぺん拾ってしまうと、気になって気に
なって、ダメなんですよ。

こりゃもう、体質みたいなものですな。



かたや、物音にまったく無頓着なタイプ
もいますよね。

こういう人たちは、聞こえてて気にしない
のかと思ってたら。

どうやら、わしらに聞こえるような物音は
聞こえていないようです。



耳がいいとか、悪いじゃなくてね。

拾う音の種類が違うみたいです。



で、共同住宅、集合住宅の場合。

必ず、この2タイプの人間が、共存して
いるわけで。

騒音トラブルは、ほとんどの場合、この
2タイプの争いなのです。




もう一つ、前提を。

ウーハーによる重低音というのは、
普通の高中低音とは、質が違います。

これは、きちんと防音対策を施さないと
窓や壁、柱を震わせて、低周波音を
発生させてしまうんです。



この低周波音は、耳栓をしても、防げ
ない音なんですね。

骨伝導してしまうので、耳栓をして、
他の音を遮断すると、逆に、その音
だけが響くなんてこともあったりします。

普通の低音では、よほどの大音量で
再生しない限り、壁まで振動させると
いうことはないんだけど、

ウーハーによる重低音は、ちょっとの
音量でも、壁や床、窓を震わせます。



また、これは、水を張ったグラスなどを
置いて確かめないと、意外と設置した
部屋にいる本人はわからないもの。

そんな、わからない程度の振動も、
他の部屋には、壁や柱伝いで響いて
しまうわけです。



この振動を防ぐには、結構な防音対策
を必要とします。

そのために、スピーカーをブロックの上に
置いたりしますけど。

ブロックに置いたぐらいでは、多少マシに
なる程度で、実のところ、振動は、防ぎ
切れてないんですよ。

防音対策を施していないアパートやマン
ションでは、よほど工夫しない限り、AV
機器を買った金額と同等以上のゼニを
かけないと、防音は無理でしょうな。




と、この2つの前提を置いた上で。

ハッキリ言いましょう。



きちんと防音対策を施す気がないなら
共同住宅、集合住宅では、ウーハーを
使わないでもらいたい。

迷惑です!



低周波音が伝ってきている部屋の中は
寺の鐘の真ん中にいて、ずっと、鐘を
撞かれているのと同じようなもの。

骨伝導するから、ずっと頭ん中でモワッ
とした音が、グォーングォーンと、鳴り
響いてるわけですよ。

これは、けっこうな苦痛です。

まだ、車の騒音の方がマシ。

地味~に響き続けるわけですからねー。

額に水滴をポトポトと落とされる拷問を
受けてるような気分です。



でもね。

一方的に使うなとは言わないですよ。

そりゃあ、休日の昼間くらい、そういう
音で聴きたいでしょう。

そのくらいは、ガマンします。



問題は、静かになってくる夕方から夜。

さすがに、夜中に低音を響かせるような
非常識さんはそうそういないけど、常識
的に使ってる人でも、このあたりは気が
つかないようで。

静かになると、よけいに振動は、響くん
ですよね。

で、わしらみたいな敏感タイプは、必ず
その音を拾っちまいます。



それに、案外イヤなのが、男性のしゃ
べる声。

低音がモワモワと響くのは、すんごく
気持ち悪い。

普通のテレビやラジオの音声くらい、
ウーハーなしでいいでしょうに。

低音を効かせすぎると、かえって声は
聞こえにくくなると思うんだけどね。



オーディオに関しての騒音のトラブルや
苦情はめったにない、

という人たちもいるけど。

わしみたいにガマンしてる敏感タイプの
人は、けっこう多いと思いますよ。

言わないだけで。



わしも、ズンズン響くベース音なんかは
好きだから、気持ちはわかるけど。

物音に敏感なタイプが必ず共存してると
いうことに、ちと想いを馳せてくれればな、

と思うたりもしますよ。




ああ、それと。

防音対策をしてるのに、振動を発生させ
てるというのは、バランスの調整に失敗
しているせいです。

重低音ってのは、出力を大きくしすぎて
も、小さすぎても、うまく聞こえなくなる
んです。

多くの人は、十分に出過ぎてる重低音
に中高音を合わせるので、全体の音が
大きくなりすぎるようですね。



バランスを整えるときは、まず、ウーハー
を切って、中高音を小さめに整え、それ
から、低音域を調整すれば、ほどよい
感じで重低音が響くようになります。

ほどよい重低音なら、普通の防音対策を
施していれば、窓や壁を振動させることも
ないはずなんですけどね。

そのへんもまた、感覚というか、センス
なのかもしれないですな。




 

|

防音指数

昨日、夕方頃、ウトウトしていると。

下から、ズンズンという重低音が響いてきて。

なんやろ? と、耳を澄ませて、聴いてみると、
バスドラムとベースの音。

音楽を聴いてて、その音が漏れてきてたよう。



わし、ブラック好きだから、基本的にベースや
バスドラムの音は好きなんだけど。

よそから聞こえてくる、ズンズンという音は、
正直、耳障りでしかない。

自分が聴きたくて聴いてるわけやないからね。

これがまた、よく耳に付くんよね。



にーちゃんにしても、よく音を絞ってる。

音の響き方からして、けっこうよさげな機器を
揃えてるように思うのよ。

だから、逆に、どれだけ絞っても、重低音が
響いてしまうんやろね。

上の部屋でも聞こえるんだから、お隣さんは
大変かもしれない。




こういうの。

一見、にーちゃんに非があるように思えるけど。

わしゃ、違うと思うんよなあ。

住宅事情を考慮せずに、そういうAV機器を
販売しまくる方にも、責任はあると思う。

誰だって、いいものは欲しいし、そういうものを
手に入れれば、そのスペックを試してみたい
と思うのもまた心情。



でも、結局は、お互いのストレスになる。

聴きたくもない音を聴かされる方にも。

思いっきり、重低音を響かせて聴きたいのに、
聴けない方にも。

騒音トラブルって、こうしたお互いのストレスも
でっかい原因やないかと思うのです。




で。

音の出る家電や、入居する建物に関して。

『防音指数』

なるものを作ってはどうかと思うんですね。



うるささ指数というものはあるけれど、もっと
簡略化した指数を作って、家電や賃貸物件
に表示義務を課す。

たとえば、賃貸物件に「防音指数3」と明記
されていれば、「防音指数3」以上の機器は
騒音の元になる。

また、防音指数3の建物では、音量18以上
だと響く可能性が大きい、とか。

そういう目安があれば、無駄に安アパートに
いい機材を持ち込んで、ストレスを溜める
こともないし、他の部屋の住人も落ち着く。

音楽を思いっきり聴きたい人は、その指数を
見て、賃貸物件を探せば、無用なトラブルを
抱えずに済む。

また、全体的に、騒音への意識も高まると
思うんですよ。




こないだのゴミの話と一緒で。

個々のモラルに任せておくのは無理だと
思うけれど、法制化するまでの話でもない。

だから、「目安」を示すわけですね。



人ってのは、おもろいもんで。

目安を示されると、それに従おうとする
傾向があるんですよ。

その心理を利用すればいい。



生活音というのは、ある程度、仕方ないし、
そう気にならないものなんだけど。

音楽なんてのは、完全に個人の嗜好の
範疇ですからねー。

聴きたい音楽を我慢させるのも、聴きたく
ない音楽を聴かされるのも、苦痛でしか
ないんですよ。



ぜひ、作ってほしいですな。

防音指数。




 

|

善意、届く

昨日は、もう起きてられなくて、パッタリ。

おかげで、朝5時に起きて、ゴミも出して
午前中、サクサクッと締切原稿を済ませ。



う~ん、規則正しい!



毎日、これだったらいいけどねー。

こういう日は、大変めずらしい。

(ダメダメやなww)




さてさて、残りは500円。

あと10日、どうしたものか。

こりゃあいよいよ、水飲み生活やな~と
覚悟を決めておったわけですが。



あちこちから、善意、届く!(笑)



嫁はんが、ちいとだけ出してくれ。

Mが、忘れていたおつりを送ってくれ。

実家からは、タバコの差し入れ。



これでなんとか、あと10日、しのげます。

いやあ、助けられてるなあ、わし。(ははっ)

ありがたいこってす。




ちなみに、おつりを送ってきてくれたMが、

ネタかもしれへんけど

と言うとりましたが。



わしが、ビンボーネタを晒すときに……。




ネタはなーい!


(どどーん)




そげなんでいいのか?

は、問わんといてくださいマシ。(爆)




 

|

隣のおにーさん

隣のおにーさんは、実に規則正しい。



朝4時半に、バイブにした目覚ましが鳴り。

一度起きて、ちょっとして二度寝する。



次は5時半に、目覚ましが鳴り。

起き出して、ゴミ収集日には、その時間に
ゴミを持って、収集所へ持っていく。



6時くらいになると、お湯を沸かし。

その間に、顔も洗っているよう。

その後、布団を上げる。



くつろいだあと、朝メシを食いに行くのか、
散歩なのか。

7時半にいったん、部屋を出る。



30分ほどして帰ってきて、着替えて。

8時半頃、仕事に出かける。



帰ってくるのは、いつも午後7時頃。

一度帰ってきて、8時頃に夕食を食べに。

残業や用事で遅くなるときでも、10時には
必ずと言っていいほど、帰ってくる。



それから、午後11時頃にシャワーを浴び。

スッキリした後、布団を敷いて。

12時前には、もう、いびきをかいてる。



そしてまた、4時半に目覚ましが鳴り……。



このリズムを、休日も変わらず繰り返してる。

実に実に、見事な規則正しさ!

判を捺したよう、というのは、こういうことやね。



わしにゃあ、真似できん。

こういう人は、尊敬する。

(いや、マジで)

こういうきっちりとした生活を、淡々と続ける
って、すごいことやと思うのよ、ホントに。




まあ、しかし。

ここまで、お隣の生活リズムが把握できる
ほど、音が筒抜けというのも。

かなり、香ばしいけどね。(爆)




 

|

ひもじくともたくましく

こないだ、気がついたらお金がなくなってて、
ひもじい思いをしてる男がいたんですよぉ~。




なぁにぃ~!


やっちまったなっ!




男は黙って、




米!




男は黙って、




米!!!




でも、そいつんち、炊飯器ないんだよねー。





つうことでね。(笑)

気がついたら、残高1000円を切ってて、
ギャラ入るまでの残り10日。

1日100円弱。

はてさて、どーしたものか……といった
とこだけど。



本人、けっこう平気。(爆)

まあ、なんとかなるやろ、と思うてるし。

最悪、2、3日、水で腹を満たしゃあいい
だけだから、なんのこたあない。

慣れてる。

(慣れてるって… www)



ギャラ入るのは、わかってるからねー。

これが、次がいつかわからないってんなら、
また話は別だけど。

そこまで、我慢すりゃあいいだけのこと。

わしらにゃ、よくあるこってす。




しかしやっぱ、こういうとき、痛感するねえ~。




炊飯器は、絶対必要!




引っ越したとき、冷蔵庫の重要性に痛感した
ばっかなんだけど、やっぱ、炊飯器もいるなあ。

炊飯器がありゃあ、とりあえず、白飯だけは
食えるもんねー。

緊急時、こんなに心強い味方はない。

レトルトのごはんもあるけど、やっぱ高いわ。

毎日食うものと考えるとね。



15Aなんて、貧弱な基本電力だから、ちと、
やめとくかと思ったけど。

やっぱ、ギャラ入ったら、ソッコー買おっと。




まあ、そんなこんなで。

あと10日くらいは、ひもじいですけんど。

はりきって、元気よく、乗り切りましょー!

(おー!)





とりあえず、救済決定の模様。

ともかく、ギャラ日まで食えそうだわ。

助かった。(ほっ)




 

|

つぶやきたい気分

今日の堂ちゃん、めっちゃかわいいな♪

(のっけから、それかーい!wine)




この時間に、起きてしまってるという
ことは、昼間の稽古は無理やな。

行きたかったけどなあ~。

お仕事中は、仕方ないか。

真向法だけでも、うちでやっとこう。




無性に腹が減って。

4時過ぎに、フラフラとマックへ。

疲れてるときって、ものすごーくジャンク
フード食べたくなるわね。

デブらんように気をつけな。

(いや、ホンマ)




わし、夜中の2時、3時に、近所を
ふらつくのはイヤなんだけど。

(だって、こわいやーんw)

4時過ぎると、全然平気になる。

つか、むしろ、好き。(笑)



もうそろそろ、4時でも暗くなるんだ
けども、不思議と、3時台と4時台の
暗さって、違う気がするんだなあ。

夏場は、もう明るくなってくるけどね。



なんか、空気が違う気がするんよね。

4時~5時の空気って、なんだか
とても澄んでる気がする。

今くらいの季節だと、歩いてるうちに
ほんのり明るくなってくるっしょ?

あの感じは、たまらなく好きやなあ。



ただ。

徹夜明けの4時が好き。

というのが、ちと、玉にきず。

(ダメダメ発言やーん!www)




 

|

マラソンのようなもので

短い記事モノや短編が、短・中距離だとすると。

長編は、まさにマラソン。



ようやく、12、3キロ地点を過ぎたというとこか。

ゴールもまだ見えないけど、足を緩めるわけにも
いかない地点。

ここから、折り返し地点までが、一番つらい。



この期間は、どうしても、ひきこもる。

つか、何もかも遮断して進まないと、ここは
やっぱり乗り切れない。

毎度毎度のことだけど。

いつも、この期間は孤独を感じるなあ。(笑)



ここを抜けて折り返すと、余裕が出てくる。

先も見えてくるし、頭の中の整理もだいたい
ついてしまうので、書く手も早い。

ランナーズハイならぬ、ライターズハイ状態。

この期間は、どれだけ徹夜しても、あまり、
疲れを感じない。

勢いついてるからねー。(笑)



今回も、あともう少しで、そこにたどり着く。

早く、そこまで来てほしいもんだ。





にしても。

いきなりの福田辞任。

まあ、続けていても、どうにもならない状況
ではあったけど。



いい加減に気づかんのかなあ、自民党。

公明と組んでる限り、どうしようもないって
ことくらい。

かき回されてるだけやん。

下野してもいいから、きっちり手を切る、と
いう総裁が出てこん限り、自民はもうダメ
だってのは、ハッキリしてるのに。



無理なんやろなあ。

すでに、学会票なんぞアテにしてるし。

いっそのこと、自民党の看板下ろして、
公明党を名乗っちゃどうだい?

公明と組んでる限り、自民には入れんと
という保守は多いと思うんだがね。

そんな勇気も信念もないか、もう。



結局、麻生か小池でも立てて、選挙管理
内閣を作って、公明の要望どーり、年明け
までに解散総選挙といったとこなんでしょ?

ホント、舐められとるよなあ、うちら。

こんなバカどもに、わしらの行く末を、預け
てるのかと思うと、哀しくなるよ。



あんま、政治話はしたくないけど。

さすがに腹立つわな、こういうの。

けど、この腹立たしさを拾う受け皿もない
現状も哀しすぎるね。

いい加減にしてほしい。





さてさて。

バカどもの醜い祭は、ほっといて。

また、マラソンの続き、始めますか。




 

|

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »