« いいんじゃないの~ | トップページ | ついに、Xデーか »

ああ、感じる

鼻毛が、伸びていた。

気持ち悪い。

けど、手元に鼻毛を切るための道具はなし。



抜いてみた。

ぶちっ、ぶちっ、ぶちっ!



たんまり、抜けた。

多少ヒリヒリするものの、涙が出るわけでも、
血が出るわけでもなく。

むしろ、鼻孔の内側がスッキリして心地よい。



すうっと息を吸い込んだとき。

感じた。




ああ、おっさん




鼻毛を抜いて、平気。

それは、真のおっさんの証。

香ばしいオッサン道を突き進む、わし。



ここまで来たら、あとは存分にハゲ散らかして、
ザ・バーコーダー、になりたいな♪

バーコード頭、滲む脂、漂う加齢臭。

そして、鼻毛を抜く。



そういえば、この頃、ここまで香ばしいオヤジ
って、いなくなったなあ~。

昔はよく見かけたものだが。

これも、去りゆく昭和の風景なのか?



今年は、秋がないのかな?

そんなことをふと思うあたりも。



ああ、おっさん。




|

« いいんじゃないの~ | トップページ | ついに、Xデーか »