« 君は七夕に何を願おう? | トップページ | 貧乏飯考 »

梅雨明け

無事、「クマ星人とぼく」の第2話が、ワンセグ
でも、地上波でも放送された今日。

(楽しんでいただけましたでしょうか?)

早くも、梅雨明け。



ほんっと。

はえーよ!(はーふー)



夏が長いと、どうしても電気代がかかる。

家にいるとき、クーラーをぶん回すからねえ。



わしゃ、暑がりだけど、元々が超ボンビーっ子
なので、クーラーなしでも実は平気です。

扇風機ガン回しでもいいし、もったいなけりゃ、
表に出て、公園の木陰でボケーッとしてれば
それでOK。

案外、「涼」は取れるものです。

何もなけりゃ、言われなくても、クーラーなしの
生活をしとるでしょうな。



自然の涼に身体が慣れれば、40℃超えの
酷暑でも、案外、保つものです。

まあ、とても仕事なんぞできませんけどね。(笑)



そう、仕事。

で、問題は、PC。

さすがに昼間のあの暑さの中、クーラーなしで
作業をしていたら、あっという間に熱暴走。

あっという間に、お逝きになるでしょうねー。

それは実に困る!

結果、クーラーをぶん回すしかないということに
なってしまいます。



クーラーが効きすぎている場所もあるけど。

場所によっては、端末の多さを考えると、それも
仕方ないところもありますなあ。



節電節電と呼びかけておりますが。

つまるところ、デジタル社会が加速するほどに、
どんなに省エネ技術が開発されようと、電力の
需要量は減らないでしょう。

ブラックアウト阻止のため、電力需要のピークを
避けてくださいというお願いもあるけど。

それを実現するには、今の労働システム自体を
変えなきゃならないよねー。

日中に物事が動く以上、ピーク時のクーラー使用を
制限するのは不可能。

といって、夜に動けば、照明の使用が不可欠だから
これもダメ。

朝まずめ、夕まずめに、集中して仕事をするのが
最も効率的となる。

こりゃあ、大手術だわねー。

それで社会が動くようにするには。

原始時代か! って話もあるし、釣り人は困る。(笑)



原発はない方が良いけれど。

自然エネルギーに切り替えて、これからのデジ
タル時代の電力需要を満たせるのか、個人的
には懐疑的。

ダムもあまり増やせないだろうし、火力発電は
燃料高騰の問題とCO2問題があって、これまた
増やせないだろうし。



原発問題、近頃はコスト面ばかりクローズアップ
されるけど。

個人的には、今後、電力供給の総量をどうする
のかの問題だと思ってる。

ダム建設反対、火力発電はCO2を吐き出すから
ダメ、原発は論外、自然再生可能エネルギーに
シフトすべし!

耳障りのいいことを言う人が多いけどさ。

それで、どの程度の総量をまかなえると思う?

わし、インフラが整っても、現在の6割もまかなえ
ればいいんじゃないかと思うよ。



さて、その時、今の暮らしができるか?

到底無理だろうねー。

炊飯器は早朝に使って、まとめてごはんを炊いて、
冷凍しておいて、レンジで温めればいい。

こういう喧伝があるけど。

そもそも、レンジなど使わなければ、それだけで、
相当の電力使用量を抑えられるよ。

さて、レンジのない生活、できますか?

実際、レンジは便利だけど、いらないよ、あれ。



ということなんよねー。

節電はいいと思うし、自然エネルギーへの切り替えも
いいとは思うんだけど。

本当に根本から変えるとなると、デジタルの比率を
大幅に減らして、アナログ比率を上げるしかない。

アナログ比率を上げるということは、不便な場面が
多くなるということ。

それを受け入れることができるのか?

ということよねえ。



どう?

わしゃ、アナログ世代の人間だから、困りはしない
けどねー。

自然エネルギーへの転換を訴えるなら、良い面
ばかりを強調してないで、そういう点も訴えないと
あんまり意味がないと思う。

不便を強いられれば、いずれ多くの人が、

「んなはずじゃなかった~!」

と、不満を爆発させるだろうからね。



あー、あつっ。

メシ炊くのにクーラー切ってたけど。

そろそろ、PCがヤバそうなので。

冷房、いただきます。m(_ _)m




|

« 君は七夕に何を願おう? | トップページ | 貧乏飯考 »